YOSAKOIの振り付けで道東方面に来るのは非常に久しぶりだ。
確か7年くらい前(独立して間もない頃)帯広のチームに来て以来だ。

薫風というチームで、今年結成10周年の機会に振り付けをプロに頼もうという事で依頼があった。

って言うか、この仕事を紹介してくれたのは作曲のジャッキーさんなんだけど・・・
(ジャッキーさんありがとうございます)
根室・釧路地区が最近元気がないので、是非とも勢いのある振り付けで周りのチームの刺激になればと・・・

はい。そういう話はお任せ下さい。

1度踊ったら立ち上がれないような踊りに仕上げます(笑)

昨日のブログにも書いたとおり、1日目かなりのハイペースで振り付けしたので
2日目はウオーミングアップとじっくり振りの確認、昼休みを挟んで最後残っていた部分を振付して終了。

もともと、普通のよさこいは踊りたくないっていうコンセプトのチームで
HIP・HOPやらジャズやら、コミカルな踊りやら、過去のビデオを見る限り何でもありのチームだった。

今回もそのコンセプトは変わらず、ただ「今年はガッチリ魅せる踊りをやろう」
の部分だけ違う。

できあがった踊りは正に何でもありで、女は激しく色っぽく、男は激しく勇ましく
(結局全部激しいやんけ・・・)

最後全部通した時は、みんな倒れ込みました・・・(@_@;)

はい。予定通りです。

2日間、慣れない踊りとスピードで本当に大変だったけど、みんなよく頑張ってくれました。7月末の本番まで時間はあまりないけど、頑張って練習していけばいい踊りが出来るはずです。

薫風のみんな。頑張れ〜!








1日目の夜、メンバーのみんなと行った炉ばた焼きの居酒屋「煉瓦」
なかなかいい雰囲気のお店で、テーブル全体が金網です。

そこに新鮮な魚介類をガツガツ乗っけて焼くのみ。

もう、このホタテとホッケは感動もんです\(~o~)/

これがまた実に「ウマい!」さすがは海鮮の街釧路。

いやー今度はバイクでツーリングに来てみたいなー



釧路の夜










今回は仕事の都合で少人数でしたが、みんな全身汗まみれで頑張りました。
本番が楽しみです。


薫風2008