踊ってなんぼ・・・

振付師、ダンスインストラクターとして日々踊り続ける男の日記。

2014年12月

2014年最終レッスン・・

せっかくの最終レッスン日だと言うのに

朝から豪雪&猛吹雪でJoyfit札幌北も、昼13名
夜に至っては9名・・という何とも少ない人数
おそらくこのクラス始まって以来の最少人数だわ(^_^;)

今年は春から身体の不調続きで本当に辛かった・・・

股関節に激痛が走り人生初の車椅子に乗り
その痛み止めの副作用で今までなった事がないくらい全身に湿疹が広がり

それが結局12月までずーーーーーっと皮膚を痛めつけ・・
顔面は魚の鱗のようにボロボロ剥がれ落ち、汗をかけば全身血だらけ・・

顔の乾燥があまりに酷いのでちょっとステロイドを塗ったら
今度は真っ赤になってヒリヒリ痛み出した。

この頃、正直こんなに苦しいんなら死んでもいいとさえ思った。

さらに12月のスタジオ・セイビ発表会が終わった次の日には
これまた人生初のギックリ腰になり、ベッドから立ち上がれず・・

さらに次の日には38度越の熱を出し・・・

もうさすがに自分は踊りで生活していくのは無理なのか??と
心がほぼ折れそうになった・・・

ところが、ここ最近急に回復して、今週行ってきた今村組の年末ライブでは
かなりいいコンディションで1曲踊る事が出来た。

やっぱりまだ自分にはチャンスが残っているらしい

何はともあれ、今年最後のレッスンをキッチリ踊れた事は自分にとって
とても嬉しい事だ。

また来年も頑張ろう・・・

NeonJungle 「Trouble」

関西京都今村組ChristmasLive2014

昨日は滋賀県彦根市の彦根市民プラザまで行き「関西京都今村組」のChristmasLive
毎年、今村先生からご招待を受け、ここ数年は各支部対抗のダンスコンテスト審査員などを行い、ちょっとしたアドバイスなんかをしてきた。
彼らには不思議な魅力がある。

●今どきの子ども達にしては決して洗練されてる訳ではない・・
●ダンスのテクニックが特に卓越している訳ではない・・
●ほとんどのメンバーがダンスのレッスンを専門的に受けて来た経歴がない・・
●でも見ていると、いつの間にか心の中で「頑張れ!頑張れ!」って叫んでる。

人によっては「所詮は素人集団」って言う奴もいるだろう
でも考えて欲しい、人の心を動かすのにプロも素人も関係ない
ましてや何歳からやってる・・とか、偉い先生の元で学んだとか・・
過去の経緯など単なる先入観ににしか過ぎない。

大切なのは、誰に学んだか・・ではなく、自分が師と仰ぐ人間から何をどう学んだのか?である。

彼らはステージの上で思いっきり笑い、平気で泣く・・
自分は、その究極的に純粋で単純な彼らが大好きだ。


今村組2014.1











今村組2014.2










今村組2014.3
訪問者数

Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ