踊ってなんぼ・・・

振付師、ダンスインストラクターとして日々踊り続ける男の日記。

2011年11月

みんなありがとう(^^)/

本当にたくさんの皆様からお祝いの品や花束を頂きました。

ありがとうございました。

全部は紹介できないので、申し訳ないんですが、抜粋にて失礼させて頂きます。


これはフィナーレで出演者みんなから頂いた薔薇
その時着ていた衣裳にあまりにもドンピシャでビックリ・・・

花束1










これは受付のみんなから頂きました。

花束2










JoyFit札幌北の生徒達一同様より・・

花束3










超特大のアレジメント・・(^^)/ 今回出演してくれた「舞華恋」から

花束4










Joyfit平岡の生徒達一同から・・

花束5










北24条クラスのみんなから・・

花束6










JECTの西田先生より・・ありがとうございました(^^)/

花束7










はるばる群馬の遠藤さんから・・ありがとうございました。

花束8










これはジュニアの子ども達からのプレゼント・・
何と!Dance Dimensionネーム入りタオル・・
しかもブラックで激シブい・・

使わせて頂きます・・・ありがとうね

プレゼント3











そして出演者全員のメッセージが詰まったアルバム

プレゼント2











中身をお見せできないのが残念ですが、もうみんな可愛いくて涙が出ます・・

フィナーレの後にみんなが流した涙・・・先生はずっと忘れません。

プレゼント1
















そんなこんなで・・・とっても素敵なステージでした。

御協力頂いたお父さん、お母さん達、本当にありがとうございました。
子ども達は1年前のクリスマスパーティーから心身共に見違えるほど成長したと思います。



僕も指導者として、これほど嬉しい事はありません。
これからが益々楽しみです。

大人メンバーも仕事や家庭の事、色々大変な中本当に良く頑張ってくれました。
苦労して作った衣裳もすごく綺麗でした。

子ども達同様、この感動を忘れる事なく、またいつものレッスンに励んで下さい・・・

次のステージに向けて・・・

ショーケース大成功でした\(~o~)/

Dance Dimension10周年記念公演

ショーケース2011 無事に終了しました\(~o~)/

本当にたくさんの方々からお祝いのお花や品々を頂きまして

心から感謝申し上げます。

今日はこれから、レッスンに行きますので、また後ほど・・・・

たくさんの御来場、本当にありがとうございました。



Dance Dimension 代表 山内法昭

\(~o~)/

リハーサル・・何とか終了しました・・・

途中ちょっと「んーっっっっっもーーーーー」と思う事もあったが

子ども達も初めてなので、しっかり管理できなかった自分の責任・・

はい。明日はしっかり管理してやります。


何はともあれ・・いよいよ本番


何か楽しいステージにになるような予感(^^)/


さぁみんな・・頑張れよーーー

最後の稽古

今日はジュニアクラス最後のレッスン

体調不良で1人欠席、1人早退だったが9月に始まったショーケースのレッスンはこれで終了となる。

思えば去年の12月クリスマスパフォーマンスで初めてステージに立ったこの子達・・・

その頃を思えばみんな別人のように上手になった。

動きもキレが良くなり、躍動感も出てきた。何より踊っている時の表情がまるで違う。

不安げな顔でキョロキョロしていた男子達は、今では自信を持って堂々と踊っている。

女の子は踊りの上達はもちろん、みんなとっても可愛くて、私服で踊る最後の曲は、さながら雑誌モデルのファッションショーのようだ(笑)

ご父兄の皆さん・・3ヶ月間週3回、送迎や衣裳製作、チケット販売など色々と御協力頂きまして本当にありがとうございました。

あとはこの子達が、本番のステージの上で元気な踊りを披露してくれる事を信じて見守りましょう(^^)/

きっといい踊りを見せてくれると思います。




ジュニア11.23

もう少し・・・

今週は土曜日13:00〜21:00 日曜日は14:00〜20;30

全員揃ってのオール通しを行った。

衣裳も小物もほとんど揃ったし、踊りもかなり整ってきた。

SEを含めた曲の編集も全て完成。パンフも発注完了。

やるべき事は全部終わりました。

あとは、本番みんながいつも通りの踊りを見せてくれれば大丈夫(^^)/

おっと・・・あとは自分の踊りだ・・・頑張らなきゃ・・・

ううう・・・

毎日チェックしてくれてる皆さんすみません・・・

最近はもう毎日ショーケースの準備で頭がいっぱいいっぱいでございます(-_-;)

作品は全部完成し、衣裳もほぼ全て完了しやるべき事は全部やってはいるものの

次から次へとやり残しが見つかってまったくキリが無い・・・

まぁこれが舞台ってもんですから、毎回同じですがね・・

ここ1週間は、通し稽古の合間に当日配るパンフレットの編集に追われてます。


こればかりは早くやっつけてしまわないと、当日間に合わない・・・


そんな中、とうとう天気予報に「雪」だ出たので、ドカちゃんをバイク屋に持っていき、これから来年の4月まで冬眠です。

今年は、何かと忙しくてほとんど乗ってやれなかったので、来年はあちこち走りに行きたいと思う。


ST3












あっ・・それと・・ホームページの方がまったく更新できてないんですが(-_-;)
編集するソフトがどうも調子悪くて、立ち上がらない(泣

それで、申し訳ありませんが、更新が出来ない状態です・・
詳しく調べればわかるんですが、今はそんな元気がないでの、ショーケースが
終わったらゆっくり解明しようと思います。

すみません・・・m(_ _)m

総見・・・終了しました。

今日は、照明さんや舞台監督さん、音響さんと舞台スタッフ勢揃いで総見リハーサル

通常は体育館や広めの区民センターなどで行うんだが、本番に使用する会館がちょうど空いていたために現地で行う事となった。

これは、初めてステージに立つメンバーにとってはとてもラッキーな事である。

いくら本番と同じスペースで練習していても、ステージには独特の緊張感があって普段当たり前にできている事が急にできなくなったり、いつもの力が出せなくなってしまう場合もある。

しかしこれは、ステージに立つ者が誰しも経験する一つの壁でもある。

それを克服するには、何回も何回もステージに立ちその雰囲気に呑まれないように場数を踏むしかない。

今回初ステージを踏むメンバー(特にジュニアクラスの子ども達)にはいい勉強になっただろう。

12時30に集合し全員でウオーミングアップをした後、プログラム順に場当たりと曲通し

最初は1曲ずつじっくりやっていたが、なんせ曲数が多いので時間はあっと言う間に過ぎてしまい、後半はろくに場当たりもせず、ガンガン曲で通す羽目になってしまった・・・(-_-;)

もちろん写真など撮ってる暇もなければ、昼食を食べるのさえ忘れてブッ通した。

5時までの予定だったが、会館の方に無理を言って1時間延長し6時に終了

まぁ・・・色々と問題だらけの総見となったが、この時期に全曲通しで見せられた事は非常にいい事だった。
今からなら部分的に修正したり、追加したり色々な事が可能だ。

踊りの完成度としてはまだまだだったが、本番に向けての目標を色々見つける事ができた事の方が大きい。

総見終了後、ジュニアの子達はここで解散し大人メンバーは前もって借りておいたレンタルスタジオに行き10時まで練習・・・

最後はさすがにみんな疲労困憊だったが、この苦労の積み重ねが本番の拍手へと変わるのだ。

辛いのは自分だけじゃない・・・

本番最高の笑顔で終われるために、諦めず頑張れ

今は亡き我が師匠の言葉

「苦しみを乗り越えてこそ、その向こうに本当の感動がある」

本当の闘いはこれからだ・・・




訪問者数

Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ