踊ってなんぼ・・・

振付師、ダンスインストラクターとして日々踊り続ける男の日記。

2010年06月

任務終了(^-^)/

木更津総踊り講習会
無事に任務終了しました(^-^)/

途中千葉ロッテマリーンズM☆Splashのゲスト演舞もあり大変盛り上がりました。

蒸し暑い中、講習会に参加してくれた皆さんありがとうございました。続きを読む

ちょっと片付きました・・・

いろんな事が一度に押し寄せて心も体もグダグダだったこの頃・・・


やっと少しずつ片付いて来た。


まず水曜日、平岡キッズ終了後スタジオセイビにて男隊の振り付け
これでやっと2曲完成

木曜日、午前中道新文化センターでレッスン後、マテリアル振り付け
フィナーレも含めて何とか4曲完成

その後、6時30から体育館でジャズナウの練習
身体のあっちこっち痛いのとダルさが抜けず、さらに偏頭痛で今ひとつテンション上がらず・・・
9時で切り上げて、スタジオセイビにて男隊3曲目振り付け

コンディションは悪かったが「今やらなければすべてが遅くなる」と痛い頭を
振りしぼって考える・・・


その様子がこちら・・・

男隊11







男隊22







男隊33









見ての通り、狭いスタジオに熱気を帯びた野郎ばかり12人・・・
その空気は何とも・・・であります(笑)


まぁでも、よさこい同様 パワーとエネルギーだけは凄いものがあって
そのがむしゃらな姿勢は見ていて気持ちいいもんです。


11時過ぎまでやってほぼ完成

あとは広い所で立ち位置と移動の確認をすればOKだろう。


しかし金曜日、あまりに具合が悪いので病院で点滴を受ける


看護師のオバチャンにチラシを渡して、今とっても練習が大変なんです・・って言うと

「ありゃー寝込んでる場合じゃないっしょ、点滴に保険外の高いやつ入れておくから、これは効くよーー」

ん?何だそりゃ? 麻薬か?(笑)

まー元気になれば何でもいいや


土曜日・・・

久しぶりにゆっくり睡眠をとって少し頭がスッキリした

それとも昨日の高い薬が効いたのか??(^^;)

昼間は明日の出張の準備

木更津総踊り講習会の振り付け確認をやる
なんせその場で覚えてもらってすぐ踊るんだから大変な事はわかっているが
何とかステージを盛り上げて終わりたいもんだ。

これが終われば、さらに一段落できるから精神的にも余裕が出てくるかな?


もうちょっとだ。ガンバレ!

頭が3つくらい欲しい・・・

今日は朝からずーっと、車の中で太鼓太鼓・・・太鼓の音を聞いて脳内振り付け

お陰でずーっと頭の中でドン・ドン・ドン・・カッ ドドドッカッ!

と鳴り響いていた。

午前中、平岡Fitでレッスンをやった後、一度家に戻り
日曜日に撮影した各スタジオの集合写真の編集

夕方からイオン平岡でキッズ&ジュニアで2レッスン

8時頃に出て、スタジオセイビに向かい合同公演の振り付け

そうです・・・この時のために今日は朝からずーっと頭の中で太鼓が鳴っていたのだ。


振り付けに入る前に、1曲目と2曲目のカウントが曖昧な部分を整理して確認
立ち位置もほぼ決まり、これでやっと2曲は完成

残りは1曲・・以前から聞かされていた師匠からの指令「太鼓でジャズを踊れ」・・・(@_@;)

これが結構大変である。


まさに振付師としての引き出しを試されているかのような課題


やってやろうじゃないか!もうどんな曲でもかかってこい!って感じだ(笑)


取りあえず今日は、1曲目と2曲目の確認に時間がかかったので
3曲目は最初の数8だけやって続きは次回。終わったのは11時過ぎ・・

しかし・・明日は昼間マテリアルの振り付け・・夜は自分のとこの練習
終わってからは太鼓の振り付け・・・

そして日曜日は木更津に行って、総踊りの講習会

あれ??・・どんな踊りだったっけ??(笑)


もう頭の中が渋滞してるわ

やっと総見終了・・・

昨日は朝10時から千歳に行って「光一天」の振り付け2回目
今日で最後まで完成させないと本番に間に合わないと言う実にタイトなスケジュール

元気はいいし身体も良く切れる。

そかし、踊りというのは振り付けする人間が変わると慣れない動きも出てくるので、覚える方は大変だ。

予定では3時過ぎには完成するはずだったが、色々修正を重ねているうちに時間はどんどん過ぎ、結局4時30くらいまでかかってしまった。

それでも取りあえず最後まで振り付けが出来たのは良かった。

ただ、時間が無い中で振り付けをしてしまったので、細かい踊り方のレクチャーや手直しができなくてまだちょっと納得していない。

もう1回指導と修正目的でここの来た方がいいな。

その後は学校開放の体育館に行ってジャズナウの練習
初めて広い場所での場当たりができるので、チェックしたい部分がたくさんある。

広いステージは気持ちいいもんだが、練習の事を考えると小ホールの方が絶対に有りがたい。
明日は総見なので、なんとかウロウロしないで見せられる事を願う。



そして今日は出演者全員参加の総見リハーサル

カメラマンも頼まれていたので(経費を少しでも安く済ませるため・・)
朝9時過ぎには現地に入る。

今日はここに夜9時まで缶詰である。

午前中にキッズが中心となる第1部の総見を行い
午後から2部に入る。

ここでショッキング出来事・・

自分たちの踊りが終わってから師匠にキツーーいダメ出しを受ける

んんんーー確かにそうだ。

しかし・・本番までの時間は3週間


下手にいじってメンバーが混乱し余計悪くなったら最悪


どこまで壊し、どこまでを残すのか??


重要な判断が求められる


はぁ・・・頭が痛い毎日はまだまだ続く・・・

時間が足りない・・・

YOSAKOIソーランが終わったら少しは楽になれるかと思ったら大間違い・・・

火曜日
10:15〜11:45 北24条クラス
13:00〜15:00 サークルレッスン
帰ってから色々事務処理やら音編集など・・
19:00〜20:30 円山クラス
21:00〜23:00 ジャズナウ練習

水曜日
11:15〜12:30 Fit平岡
13:30〜15:00 ジャズナウ会議
17:15〜18:15 平岡キッズ
18:30〜19:45 平岡ジュニア
20:30〜23:00 ジャズナウ合同作品振り付け

木曜日
10:15〜11:15 道新文化センターストレッチ
11:20〜12:20 道新文化センターエアロ
14:00〜17:00 マテリアル振り付け
19:00〜22:00 ジャズナウ練習

ん〜ん・・・あまり時間に追われて振り付けすると
構成などが単調になりやすいので、本当はもっとジックリ考えてやりたいんだけど・・・

まぁこのスケジュールじゃなかなかそうもいかんのだ。
何とか移動中やら睡眠中(笑)に考える・・・と

しかも食事がほとんど運転しながらパンをかじる・・だからね

本番が終わる頃にはゲッソリしてる事だろう(-_-メ)


いやいや・・今のご時世、忙しいって言える人間は幸せなのだ。
ここで頑張れなくてどうする。

長い1日・・・

今日は昨日よりさらに気温が上がり。予報では28度・・・

この時期にこんなに晴れたのは何年ぶりだろう?


メンバーのテンションは上がりっぱなしだ




真花2010.6.13.3














真花2010.6.13.2









真花2010.6.13.1







昨日、タイミングが合わず写真を撮れなかった清田舞童里夢

待機中に見せる緊張の表情・・・

視線の先に何を想う


清田舞童里夢2010.6.13.1











ジュニアコンテスト開始

さっきの表情は一転し表情もゆるむ


清田舞童里夢2010.6.13.2









清田舞童里夢2010.6.13.3








清田舞童里夢2010.6.13.5









清田舞童里夢2010.6.13.4









結果的に上位入賞は果たせなかったが、一人一人からあふれ出るエネルギーは十分に伝わる演舞だったと思う。

苦労した扇子の取り回しや素早い着替えも、何とかトラブル無く終了。

この暑い中、本当に良く頑張った。

T&Cも最後まで倒れる事無く終了。


T&C2010.6.13.1








T&C2010.6.13.2








T&C2010.6.13.3









審査結果、関西京都今村組がファイナル進出

ファイナルの踊りは、写真を撮る事を忘れるくらい一瞬たりとも目を離せない演舞の連続
この子達の底知れないパワーが炸裂した演舞だった。
って言うか・・ステージは一緒に上がっていたので、当然写真など撮るヒマはないんだが・・(笑)

テクニック的にはいまだに完成されていない部分がある。
しかし、ある意味その未完成さが関西京都今村組の魅力でもあるかも知れない。

綺麗に揃ってスマートに踊る今村組など誰も期待していないのだから・・・




札幌市立大学「真花」は3回目の出場でセミファイナル進出


あまりにもコンテスト!コンテスト!って言うのも何だが、目標があった方が絶対に強くなれる。




今日は長い1日だったけど、たくさんの感動をもらった気がする。

参加した全チームの皆さん・・・


お疲れ様でした・・・

速報…

関西京都今村組 ファイナル進出

札幌市立大学 真花 セミファイナル進出


みんな良く頑張った\(^O^)/

おめでとう!

言葉はいらない・・・

真っ青な空の下、各チームが演舞に向かった。


ここまで来たら、踊りの細かいダメ出しなど無用


魂を込めて、ただひたすら身体を振り回すのみ


無心で踊るその姿こそ、見ている人の心に響く


今日はみんな輝いていた


この一瞬のためにどれだけ長い時間を費やして練習をしてきたのだろう


どれだけの苦悩と闘ってきたのだろう


そのすべては、今日という特別な日のためにある



明日も頑張れ・・・努力は決して嘘をつかないんだから・・・




T&C2010.5.12







真花2010.6.12.1







真花2010.6.12.2







真花2010.6.12.3







真花2010.6.12.4







関西京都今村組2010.6.12.1







関西京都今村組2010.6.12.2






YOSAKOIソーラン開幕

いよいよ第19回YOSAKOIソーランが開幕した。
今日と明日は、西8丁目ステージのみで札幌市内チームによる演舞披露


まず9日(水)午前中Fit平岡のレッスンをしてから一度家に戻り
ショーパブ振り付け用の音楽編集

6時過ぎに家を出て西8丁目ステージへと向かう

YOSAKOIソーラン期間中、夕方から夜ののレッスンはすべて休みにしてある。

毎年思うが、駐車場からステージに向かって歩いていると

近づいて来るにつれ、その大音響と歓声が次第に大きくなってくる

このドキドキするような感覚がとても心地よい


まずは自分が手がけたチームの所へ行き、ちょっと激を飛ばす。

今日は 札幌市立大学「真花」

リーダーが既に泣きそうな顔をしているので(笑)・・泣くのはまだ早い!
と笑って励ます。

大丈夫!いつも通りいつも通り

その後ステージの前に移動し観覧

さすがにちょっと初披露の緊張があるのか表情が固め・・・
ただ、後半のアップテンポの所からは開き直ってかなりいい感じに笑顔が出ていた。

これで次回からはもっとテンションの上がった演舞が期待できそうだ。
今日はまずまずってとこだろう。



2日目・・10(木)

今日は「踊ってみよう てぃ&しぃ」

毎年この西8丁目の初披露は緊張でガチガチになるんだが、今日は意外と表情も明るく
大人も子ども達もとってもいい感じだった。
踊りも良かったが、子ども達のピンクの衣裳がライトに当たって非常に綺麗

やはり衣裳は重要なポイントになる。

それと、今年から初参加の子達もウロウロする事無くきちんと踊っていたし、予想以上にいい出来映えだった。

この調子で土曜日曜も各会場で素敵な踊りを披露できるよう頑張って!



またしても風邪で・・・

忙しくて身体が弱っているから風邪をひくのか・・・

舞台前やYOSAKOIソーランの前など、大きなイベントの前には必ずと言っていいほど風邪をひいて落ち込む・・・

月曜日午前中に病院で点滴を打ってからマテリアルの振り付けに向かう。

2時〜5時までやってそのまま道新文化センターへ行き、ジャズとサルサの2レッスン
ゲホゲホ咳をしながらなので、生徒達には悪い事をした・・・

まったく申し訳ない・・・m(_ _)m

明日からYOSAKOIソーランが始まって各チームに激を飛ばさなきゃならんのに

自分がこんな状態じゃ話にならん・・・

とりあえず、土日には万全の状態で迎えたいものだ。



振り付けおよび指導したチームのYOSAKOIソーランの演舞スケジュールはこちら

http://www.dance-dimension2001.com/yosakoi2010.html

訪問者数

Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ