踊ってなんぼ・・・

振付師、ダンスインストラクターとして日々踊り続ける男の日記。

2009年12月

道新文化センター恒例 コスプレレッスン2009(^^)/

今日は道新文化センター2009年最後のレッスン。

って事で恒例の大コスプレレッスンとなりました。

年末は結構みんな忙しいので、通常のクラスよりは人数は少なかったものの

今年を締めくくるにふさわしい盛り上がりを見せてくれました(笑)

年々思うんだけど、衣裳の品が良くなって安っぽさが無くなってきております(^^;)

道新文化センターのみんな1年間お疲れ様。

また来年も、笑いの絶えない楽しいレッスンを心がけますので(^_^)
皆さんも頑張りましょう!






道新コスプレ2009.1







道新コスプレ2009.3







道新コスプレ2009.2











今年も30日のFit平岡が最終レッスンとなる。
本当に色々な事がたくさん襲ってきた1年だった。

YOSAKOIソーランから始まり、8月のジャズダンス・ナウ、10月のショーケース

なんかあっと言う間に駆け抜けた感じがする。

俺は生徒達にいつも言うことがある。

「一つの事をやり続ける事が、すでにその人の才能である。
  そしてその才能を磨くのは努力である」

だからまた来年、1人でも多くの才能を磨く手伝いができるよう頑張ろう。


自分自身まだまだ自分の踊りには満足していない。
今更何を?って言う人もいるかも知れないが、自分の踊りにOKを出した時点で終わりなのだ。

だから俺は振り付けや演出も含めて、いつまでも自分にダメ出しができる人間でありたいと思う。

関西京都今村組ライブツアー2009

今年の今村組年末ライブは年内3ヶ所、年明け1ヶ所からなるツアー形式だ。

12月13日滋賀県野州、20日三重県亀山、23日大阪府寝屋川そして年明け11日に茨城県つくば

短期間に場所を変えてこれだけの公演を行うのは、制作等の裏方を含め相当のエネルギーを使うだろう。

今日はその3回目にあたる地元大阪寝屋川のライブ。地元だけあって会場の1時間前からかなりの人が入り口に並んでいた。

公演は2部形式で第1部が加西、寝屋川、尼崎の今村組地方教室による発表会と、京都本部の新人メンバーとポッポ組と称する小学生メンバーによる演舞

そして第2部は今村先生によるトーク、本部と地方教室の合計250人の中から選抜された40人によるスペシャル演舞の他、年々磨きがかかってレベルアップも著しい少人数によるチームダンス、それと来年度メジャーデビューを目指す男4人の新ユニット「YUKIMURA」によるライブ

まぁ実に盛りだくさんの内容で、公演時間はなんと4時間30分。

しかしそれが不思議と長く感じないステージだった。

各地方教室の踊りは、まだまだ荒削りで発展途上な部分もあったが、少しでも本部の踊りに近づきたいという強い思いのような物はしっかりと感じられ、その「ひたむきな必死さ」は素晴らしい。

対して本部の踊りも、今村組の伝統でもあるキレとスピード、迫り来るエネルギーのような物はもちろん圧巻だが、何よりジャズやHIP・HOPを踊るチームダンスの上達に目を見張る物があった。

ここの踊りを見るといつも思う事がある

自分も同じような年齢層のキッズクラスやヨサコイチームを指導しているが、そうも踊りに覇気がない。どうやったらこんな勢いと迫力を引き出せるのか??
今村組とは長い付き合いになるが、いまだに決定的な物を見つけられない。

これはまた自分の中での課題として、来年から取り組んで行かなければならんと思った。

余談になるが、今村組のメンバーはよく涙を流す。

でもそれは真剣に闘ったからこそ悲しみや悔しさも大きいと言う現れで、中途半端にやっていたら涙も出ないだろう。

今村先生がライブの最後に言った言葉

「世間では最近の子どもはダメだ。やる気がないとか、夢がないとか・・はたしてそれは本当でしょうか?」
「もしかしたら、自分達大人が子ども達の本当の気持ちや本当の姿を見過ごしているだけなのではないでしょうか?」

あとからわかった事だが、今村組本部のメンバーは今日、地元公演にも関わらず両親や親戚が誰一人見に来てくれていない子がたくさんいるらしい。
家庭内の事だからそれぞれ事情があるのはわかるが、その事がどれだけ本人を傷つける事か、もう少し考えてほしいものだ。





imamuragumi2009.12.23.1







imamuragumi2009.12.23.2

おはよ〜ございます…

今新千歳行きのバスに乗りました(早!)

睡眠1時間30です

これから今村組ライブのため大阪に行って来ます〜(^-^)/

舞華恋2010完成

今週の土日は、千葉県木更津より舞華恋のリーダー2名が来年度用の振り付け習得のためやってきた。

先週までまったく雪が無く、この時期の北海道としては珍しい感じがしていたが
土曜日からしっかり雪が降り積もり、辺り一面の銀世界となった。
気温はマイナス7度。

ホワイトイルミネーション輝く大通りも、積もった雪の上を歩くと「キュッキュッ」っと音がする
これでこそ冬の北海道に来た甲斐があるってもんだ。

今回は金曜日から札幌に入り、月曜に帰るという3泊4日のスケジュールを組んでいてやる気満々

こちらもそれに合わせて、鏡付きのスタジオを土曜日曜の2日間、11時〜21時まで
べったり押さえて臨戦態勢。
間違いなく激しい踊りになるので、体力と集中力が心配だ。

1日目(19日)11時振り付け開始 いつものようにガンガン進んで2人の顔色が朦朧としてきた所で終了(笑)
この時点で開始から約8時間(途中、札幌名物スープカレーを食べに行ったが・・)
すでに3分20秒くらいまで進んでいた。残りは16×8
ここまで進めば明日は修正も含めじっくり考えながら振り付けがができる。

そして2日目の今日、11時に始めてから2時間ほどですべて完成。
思った通り、期待を裏切らない激しい踊りになった。
残り時間は、細かいチェックと指導で2日間の日程は終了。

2人ともお疲れさん(^^)/

来年、どこで見られるかはわからないが、メンバー全員で踊っている姿が楽しみだ。

Good Luck!! ふさのくに舞華恋



おおーそう言えば、今日はマノン様 誕生日です。

今日で1歳になりました。

思えば、最初に来たときと比べて毛の色がどんどん変わっている。


これは5月・・かなり背中が黒い

マノン5.27.1









これが8月・・少しグレーっぽくなってきている

まのん8.5.4









そして今日・・ほとんど真っ白になりました

ハッピーバースデー\(~o~)/ To manon

manon2009.12.20









まのん12.5

誕生日です(^^)/

今日はもう何回目かも忘れた誕生日(笑)

いや〜ホントにたくさんの方々からメールやプレゼントを頂きまして
感謝感謝です(^^)/

しかしながら何よりも思う事は

踊りを始めてから20数年、毎日のように酷使してきたにも関わらず
踊れなくなるような故障が一度もなく、ずっと動き続けてくれたこの身体に感謝したいと思います。

いつまでステージに立てるかはわかりませんが、こうなったらとことんこの身体を使い倒して、本当に燃え尽きるまで現役でいよう。

ショーケースの映像を見た時、自分の持ってるイメージと現実のギャップに愕然とする場面もたくさんありましたが、リタイアを考える前にまだまだ磨ける部分はあると信じて頑張っていこうと思います。






っていう事で・・本日発売のこのアルバム\(~o~)/

何となく買ってしまいました。

でもきっとこれはイケてると思いますよー


安室奈美恵 PAST<FUTURE

PastFuture

振り付け完成。

以前同じ時期にここへ来た時は、気温を甘く見て(-_-;)
信じられないくらい寒さにビックリしたのと同時に本当に関東か?と疑いたくなるくらいだった。

冬の関東は侮れない・・・

そんな思いで、今回は札幌の標準装備的な格好で乗り込む。

しかし、今回は気温も16度で何と生ぬるい空気が・・・

あら??ずいぶんと暖かい事で・・・
まー踊るには暖かい方が身体はよく動くし、それに越したことはない。

1日目でややこしい部分はすべてやっておいたので、今日はラストの1分30
音も激しくなってフィナーレまで一気にテンションをを上げていく。

ちょっとキツイかな?って思う部分もあったが、今回はあえて大人も子どもも
すべて同じレベルの振り付けで一体感を出す。

しかし・・ラストの30秒は息も絶え絶え・・・(笑)

でも、所々曖昧な部分はあるが、この2日間で振り付けた踊りを何とか最初から最後まで止まる事無く踊り切る事ができた。
これは大きな進歩である。

以前からのメンバーはもちろん期待の新人数名、子ども達、みんなが一つの目標に向かって一つにまとまっている感じが伝わってきた。

あとはこれからどれだけ踊り込んで振り付けの精度を上げていくか・・
課題はたくさんあるが、それも一つのやり甲斐と楽しみでもあるだろう。

本番、ステージに立つのが今から楽しみな踊りになった。

頑張れ!「よさこい明日風」





明日風2009.12.6.1







明日風2009.12.6.2







明日風2009.12.6.3







明日風2009.12.6.4







明日風2009.12.6.5







明日風2009.12.6.6

久しぶりの出張です

今日は先日札幌の音楽スタジオでの録音にも立ち会った

よさこい明日風の振り付けで千葉県船橋市まで来ています。

朝7時に家を出てJRで新千歳に行き、9:30発の飛行機で羽田へ
空港へはチームの代表と最近某チームより移籍してきた(笑)期待の新人が
お出迎え。

途中で昼食をすませ、振り付けの会場に着いたのが2時過ぎ

メンバーはすでにウオーミングアップを終え、今年1年間踊ってきた衣裳に着替えていた。

どのくらい練習の成果があるか見て欲しいとの事。

曲がかかり、踊り始める・・・
踊りは、最初の8カウントで気合いの度合いがわかる。これは本気だ。

最初に振り付けした時の事を考えると、表情、身体のキレ、声、全てに於いて
まるで違うチームかのようなイキイキとした踊り。

ラストの30秒は、色々なプロセスを知っているだけに
正直涙が出そうになって必死にこらえた。

今まで自分達のやろうとしていた事が思うようにできず、苦しんで苦しんで
やっとここまで辿り着いたという心の叫びが感じられるような、素晴らしい踊りだった。

自分としては、この踊りの振り付けでかなりのメンバーを篩(ふるい)にかけるような事をしてしまったと少し後悔もしてきたが、今日のこの踊りを見て何となく吹っ切れたような気がした。

それと同時に、今回の踊りに関して手加減は不要だと・・・

そして振り付け開始。
いつものように、みんなの動きを見ながらドンドン進める。
今日の振り付けの神はなかなか調子がいいみたいだ。

開始から約5時間、ほぼ今日の予定通りスローの終わりまで振り付け完了
少し時間が余ったので、そのあとの激しい部分も4×8ほど進めて今日の振り付けは終了。

前回本当に小さくて踊りもふにゃふにゃだった子ども達も見事に上手になって
一人前の踊り手になっていた。
隅っこで見学に来たはずの男性は、いつの間にか踊っているし(笑)
期待の新人は、気合い入りまくりでケガしそうなくらいだ(-_-メ)
でも、その前向きな姿勢は素晴らしい。

頑張って練習を積んでいけば、舞華恋のトリくらい踊れるようになるだろう。
何となくタイプが似ている・・・

さぁーて、明日はラスト1分30秒

振り付けが完成するのが先か・・誰か倒れるのが先か・・(-_-;)
っていったいどんな踊りやねん



訪問者数

Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ