踊ってなんぼ・・・

振付師、ダンスインストラクターとして日々踊り続ける男の日記。

2009年06月

今日は音編集・・・

今日は久しぶりにこんな晴天で気温も28度まで上がっていると言うのに

朝からずっーとPCに向かって曲の編集作業

今度の舞台では3曲使う事にしたが、原曲のままだと3曲合計で16分弱
参加規定がおおよそ10分前後という事なので、それぞれの曲を編集してカットしなければならない。

しかも、曲の尺がしっかり決まらないと振付もできないので第一優先だ。

編集ソフトを使って切っては繋ぎ、切っては繋ぎを繰り返す。
曲によっては、音の繰り返しがない場合もあるので、結構苦労する。

自分の場合、音のつなぎ目などに関して非常に神経質なので、完璧に違和感なく繋がるまで納得できない。
それで、何度も何度も同じ作業を繰り返し行った。

朝から始めて3曲とも編集が終了したのは、午後3時過ぎだった・・・(-_-メ)
精一杯詰めてみたんだが、合計で11分11秒が限界だった。

この1分11秒オーバーは、何とか許容範囲として認めてもらうしかない・・・

って事で・・・お願いします・・・m(_ _)m

編集が終わってから、気分転換にバイクで走りに出た。
風がとっても気持ちよかった。車に乗ってエアコンの風を浴びるよりずっといい。

今年はあと何回乗れるだろう・・・なんて事を考えるといささか贅沢な乗り物だ。



そう言えば、いつものマラソンコースに新しくスープカレーの店がオープンしていて
前からずっと気になっていたんだが、さすがにマラソンの最中に寄る訳にいかないので、昨日レッスンのあとちょっと行ってみた。


その名も「SAMURAI」サムライ

このネーミングもいいねー

豊平の美園が本店で、最近ここに2号店としてオープンしたらしい。

とりあえずオーソドックスな野菜とチキンを注文。
スープはコッテリ系のトマトベースと、アッサリ系の野菜ベースをチョイスできる
あとは、辛さを0番〜10番までお好みに合わせて決める。

今回はちょっと見栄を張って5番を注文(笑)
スープはもちろんコッテリ系で・・

まずスープを一口・・・おおっ!辛!
でも、このビリッ来る感じがいいのだ。

最初はビックリしたが、カボチャ、にんじん、ジャガイモ、ピーマン、ブロッコリーなど、野菜が非常に具沢山で食べ進めていくうちにそんなに辛さは気にならなくなった。

何よりも柔らかめに煮込んだチキンが絶品
それとカレーの後には必ず注文する「ラッシー」

ここはラッシーまでコッテリで(^^) どのくらいコッテリかと言うと
ストローで飲めない・・・(笑)

でも、味は濃厚でなかなかの逸品でした。



はい。コッテリスープに具だくさんが好みの方にはお勧めです。




カレー侍








ROJIURA CURRY SAMURAI
札幌市西区西野1条9丁目16-5
http://samurai-curry.com/?

闘いの始まり

YOSAKOIソーランも無事に終わり一息ついたとこで、いよいよジャズダンス・ナウの振付に取りかかった。

今日は出演メンバーの顔合わせと1曲目の振付

闘志満々の18名が集まった
(約1名、冥土の土産に・・って言ってた奴がいたが、まぁそれはおいといて)(笑)

自分の第一声は「地獄の1丁目にようこそ・・」

8月30日の本番に向け、今日から長い闘いが始まる。

しかし・・この身震いするようなワクワク感は久しぶりだ。

YOSAKOIソーランの場合は、鳴子を持ったり楽曲が決まっていたり、年齢層の幅があったり色々な縛りがある関係で、思い切ってやれない部分もある。

そういう意味で今日は、久しぶりに手加減なしでガンガン行った。

曲がずっと決められなくて悩んでいたが、集合時間の1時間前にやっと決めて、車の中でぼんやりイメージを作る。

あとは、いつもの通り

「メンバーの前に立って神が降りてくるのを待つ」\(^0^)/

この神がまたクセ者で、毎回すんなり降りてきてくれるとは限らない。
まぁ最近は機嫌がいいみたいで、すんなり来るけどねー

とりあえず、今日は2分30くらいの所まで作って終了。

1回目としてはまずまずだろう。

今週の土日は、あえて完全オフにした。

本番までおそらく土日は全て練習になる。この2日間ゆっくり休んでリフレッシュしてほしい。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
ジャズダンス・ナウ2009
8月30日(日)14:30開場 15:00開演
北海道厚生年金会館 大ホール
チケット SS席 4.500円
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

お誘い合わせの上、ご来場お待ちしております!

KITA舞人2009完成

はい。これが昨日宿泊した旅館

いかにも加賀百万石を感じさせるクラシックで重厚な外観

なんとも趣があります。

KITA舞人2009,6,21,1








あたりの景色もレトロ感でいっぱい

KITA舞人2009,6,21,2







さてさて今日は朝から天気も良く、気温もグングン上がる上がる
いったい何度あるんだろうって思うくらいの暑さ(>_<)

高温多湿に弱い自分にとって、最悪の環境であった。
当然の事ながらウオーミングアップの段階で既に全員汗だく・・・

出張振り付けの時はだいたいTシャツやタンクトップを5枚〜6枚持って行くんだが、ほとんど2〜3枚は使わないで帰ってくる。しかし今回は持って行った6枚全て汗だくになってしまった。

ホントこの暑い中、みんな良く頑張った。

踊りは前半少し緩いテンポだが、後半いつものKITA舞人らしい高速ビートがやってくる。
ここの振り付けは今年で3回目になるが、毎年変わらず頑張ってるメンバーもいて
振りを覚えるのも年々早くなっているような気がする。

しかしなんと今日振り付けが終わって初披露が来月7月11日だそうだ
これはかなり根性入れて練習しないと大変な事になる。


KITA舞人2009,6,21,3








KITA舞人2009,6,21,4









朝9時から始めてすべて完成したのが夕方の4時。
それから少し涼しくなってきたグランドに出てパレード構成を行い2日間の振り付けは終了。

今回はチームの希望でスローの部分が1カ所もない(^_^;)
最初から最後までガンガン踊って最後まで突っ走る。
パレードの事なども考えるとこれはかなり無茶な選択だ。
でもあえてそれにチャレンジしようとする心意気に感動した。

非常に大変な練習になると思うが、どこまでやれるか頑張ってほしい。

ちょうど振り付けが終わりに近づいた3時30頃兄弟チーム 4月に振り付けをした韋駄天HANABIのメンバーも視察に訪れ、最後は賑やかな雰囲気。

一人ずつ感想のコメントをしてもらったら、揃いも揃って全員が

「ケガなどに注意して頑張って下さい」・・・(笑)

いったいどんな振り付けやねん!

KITA舞人2009,6,21,5








KITA舞人2009,6,21,6












はい。これは本日のオマケ・・
今写真をアップしている最中に見つけたマノン様の仰向け(笑)

まったく幸せそうです・・・
マノン6,19

KITA舞人2009

今日はKITA舞人2009振付のため石川県宝達志水町
千歳から飛行機に乗って小松空港へ行くと、チームのメンバーが送迎に来てくれた。

なんと最高気温は30度(◎o◎)
暑い…暑過ぎる…
気温17度の札幌からいきなりこの温度は衝撃的だ。
加賀百万石をかんじさせるレトロな旅館にチェックインを済ませ、練習会場の体育館に向かう。

この体育館も今年で3回目だ。メンバーとももう顔馴染みがたくさんいて、リラックスした雰囲気で始められた。

しかしこの暑さ…こっちは開始10分で既に汗だく(-_-#)
こりゃ終わるまでにどれだけ汗をかくんだろう…
飛行機の中で少しイメージを作っておいてあったので
あとはメンバーの立ち姿を見て振り付けの神が降りて来るのを待つ(笑)
来た来た来た…来ました。
5時くらいから開始して4時間。約半分の所まで振り付けをして、本日の仕事は終了。

だいたい予定通りだ。

今年はちょっと新しい事にもチャレンジしてもらって、新KITA舞人を目指す。
明日の完成が楽しみだ。
写真は帰ってからアップしますね〜

終了・・・

4日間のYOSAKOIソーランが終了した。

早いチームは昨年の12月から練習を開始し、この日のためだけに頑張って来た。
ヨサコイに限った事ではないが、一つの同じ目標に向かって努力を積み重ねるというのは素晴らしい。

だからみんな表情がイキイキしている。

思う存分踊ってきなさい!


少人数でもよく頑張った「砂川彩華」

砂川彩華







例年より練習量を増やして、一段と綺麗にまとまった踊りを見せてくれた
「踊ってみようT&C」

T&C2009







小さな子供達も最後まで本当によく頑張った「舞花鈴」

舞花鈴







おっと、これは久しぶり 茨城から参加の「よさこい熊ちゃん」

よさこい熊








いつも文句ばかりで、あんまり褒めた記憶がないんだけど(-_-メ)
本番はいい顔で踊ってくれた「清田舞童里夢」

清田舞童里夢







行く会場、行く会場 まるでコンサートのようだった。
今年もまた数え切れないドラマがあったね。
君達の踊りは、誰にも真似などできない・・まさにオンリーワン 
ホントにみんな、純粋でいい目をしていた。また来年一緒に頑張ろうや!
「関西京都今村組」

そう言えば、昨日今村組のジャンバー着てたら屋台のお姉ちゃんが
「おおおーあの京都から来てるチームですね〜」と言って焼き鳥1本サービスしてくれたわ(笑)

関西京都今村組








関西京都今村組2










今回YOSAKOIソーランに参加してくれたみんな、お疲れ様

それぞれのチームにはそれぞれのドラマがある。

だからこそ、そのドラマの数だけ感動がある。

また来年、この場所で会おう!

遂に奴らがやって来た!

今日はFitのレッスンが終了後、奴らに会いに行った。

そうです。今年も関西京都今村組が札幌にやってきました。

昨日は夕張でミニライブを行い大盛況。

そして今日は、ソーランナイト出演および明日からの闘い(笑)に備えて
つどーむを貸し切り朝から練習

パレードの位置確認や細かいチェックを行う。

会場に着いてみると、何やら険悪な雰囲気・・・(-_-;)

しばらく様子を見ていると、どうやらリフトがうまくいかず、何度やっても落としてしまうらしい。

リフトは上に乗る人の体重が軽ければいいってもんじゃないし、持ち上げる男性もただ力があるだけでは上がらない。

要は2人の呼吸とタイミング、それと導入部分の形なのだ。

走ってはリフト・・戻ってまた走ってリフト・・・それの繰り返し・・

幾度となく繰り返すうち数人が泣き出し壮絶な風景となる。
でもそんな時に、さらに先生の怒鳴り声が飛んでくる

少しでも弱い心を見せたら、容赦なく追い詰める

今、ここで涙を流しても何の解決にもならない・・・

何があっても本番の幕は上がるのだ。

その後数回繰り返し、ようやく成功の確率が上がってきた時

メンバーの顔にも輝きが戻ってきた。

そう、今日から3日間、関西京都今村組として闘える顔が蘇ったのだ。




今村組6.12.1







今村組6.12.2







今村組6.12.3












午後7時 関西京都今村組は西8丁目ステージに立った。

それぞれの想い、それぞれの苦しみ、一人一人が誰かのために踊る。

そこには一つの壁を乗り越えた関西京都今村組がいた。

本番の写真は・・・残念ながらありません・・

なぜなら・・・・





自分も声出しのスペースに上がって、マイク持ってオリャオリャオリャーーっと


叫んでました・・・\(^0^)/


明日からの演舞、是非見に来てやって下さい!

西8丁目・・2日目

今日は朝から凄い雨で、天気予報も1日中降水確率は80%

こんな雨の中踊るのは辛いなーっと思っていたら

なんと、ステージ演舞が始まる6時頃には奇跡的に雨が止んだ。


まずは清田舞童里夢が凛々しく登場


始まりの雰囲気はOKだ。

清田舞童里夢6.11.1







清田舞童里夢6.11.3








後半、上半身がゴールドになりフィニッシュへ向けて踊り全開
今日は表情も明るく緊張した様子はない。
課題だった旗の演舞も綺麗に決まったし、瞬間着替えも見事に成功。

しいて言えば、キレと迫力が今一つに感じた部分があったので、その部分に注意して土日の演舞に向かって欲しい。

清田舞童里夢6.11.2








続いて舞花鈴

こちらはまたキンキラ金で可愛らしい事
まわりにいた観客からも「可愛い〜!」の声があちこちから聞こえた。
ホントに小さい子供達も頑張って最後まで踊ってました。
見せ場のHIP・HOPも元気に踊り切ったし、初披露としては申し分無し
この調子で土日も頑張って下さいね。

舞花鈴6.11.2









舞花鈴6.11.1








舞花鈴6.11.3








ちょっと番外編ですが、去年まで振り付けをしていたチームB-flap
今年は事情があって関わる事はなかったが、代表が自分のクラスの生徒なので
楽しみにしていた。

笑顔全開、元気いっぱい。とてもはつらつと踊っていてイイ感じ。
衣装の3色も効果的に効いていて綺麗だった。
このチームも最後まで応援してますよー

B-flap6.11.1







B-flap6.11.2

いよいよ開幕!

今日、第18回YOSAKOIソーラン祭りが開幕となった。

今日と明日は札幌市内のチームが西8丁目ステージのみで踊る。

6時30まで平岡の方でレッスンがあったので、舞花鈴は残念ながら時間が間に合わなかった(舞花鈴の子供達ゴメンね。土日は必ず見に行きます)

現地へ到着するとT&Cが既に舞台袖で待機をしていた。

意外と緊張した様子もなく一同リラックスしている。

代表の河端さん曰く、今回は練習量がいつもの年より格段に増えたとか・・

やはり練習量が多いチームは舞台へ向かう気持ちも安定してくるもんだ。

さてさて・・結果は・・



T&C西8丁目3







T&C西8丁目1







T&C西8丁目2









子供達の表情もにこやかで身体もよく動いているし、練習の時とまったく同じように踊れている。

おおお!これはいいかも!

段差の上り下りも無難にこなしているし初披露にしては非常にいい感じだ。

練習中1度も笑った顔を見た事がない子も笑顔だ・・(笑)
いやーどうしてこんなに変われるんだろうか?最近の子供は不思議だ・・

毎年この西8丁目は緊張してガチガチになるんだが、今回はとても良く踊れていた。
応援に来てくれていたご父兄の方々も大満足。
これはかなりの自信に繋がったことだろう。

この調子で、土日を乗り切ってほしい。

最終チェック

今日は本番前最後の練習となった。

清田舞童里夢は小雨の降る中、外でパレード練習

寒いし、冷たいし、足下は滑るし、雨の中の練習はキツい

でも、それはどこのチームも同じ事。

辛いのは君達だけじゃない。

みんな苦しい中、闘っているのだ。

本番は1度キリ・・・すべては一瞬で決まる

その一瞬のために、およそ6ヶ月間頑張って来たんじゃないか

今年こそ、最後の瞬間を最高の笑顔で終われる事を心から祈る。




清田舞童里夢6.7.2








清田舞童里夢6.7.1










T&Cは室内で最後の練習

身体の動きも最初の頃から見れば、見違えるほど良くなった。
声も出て気合いも入ってる。
課題だった男子チームもよく頑張ってる。
まさに10周年に相応しく、いい演舞が出来たと思う。

あとは本番、いつも通り伸び伸びと元気いっぱい踊って欲しい。


T&C6.7.1








T&C6.7.2

いろいろありました・・・

30日(土)
マノン様 フィラリア予防の薬をもらいに動物病院へ
何気に体重を計ったら1.2kg 

獣医「ん?あれ?」

俺「何か問題でも?」

獣医「ちょっと重いね」

俺「あらま・・・太りすぎ・・」

獣医「そうね・・前に来た時750だからね、ちょっと脂肪がつき過ぎかも・・」
  「1kgくらいでいいんだけど・・」

俺「エサやり過ぎですかね?」

獣医「うん、ちょっと減らした方がいいね」

って事でマノン様 食べ過ぎにつきメタボらしい・・(笑)
最近身体のラインがヒョウタンみたいだなーって思っていたら・・やはりそうだったか・・
これはイカン。ダイエットさせねば!明日から食事制限だな。




31日(日)
T&Cの練習に行く、雨が降ったので体育館の中で西8丁目の最終チェック

立ち位置を少し変更したり、最後のポーズを修正したり細かい調整を行う。
踊りは元気も良くて、イイ感じ。
課題だった男子達もかなりテンション上がってて気合いを感じる。
全体的には、子供達の声がもう少し出てくれれば申し分ないかな?
あとは本番、固くならず伸び伸び踊ってくれればさらにいい結果が出るだろう。


6月1日(月)
レガシィ君の改造
マフラー交換(これぞスバルEJ20のサウンド・・ブロロロローって音が心地よい)

ショック交換

この黄色いショックが天下のビルシュタイン
低速ではソフトに、高速になるとカチッと決まる。
なかなか優れものある。


ビルシュタイン









夜は道新のレッスン。

珍しく見学者が来た・・(^^)/
入会してくれるといいなー


あっ・・自分が手がけているYOSAKOIソーランチームの演舞リスト作りました。

http://www.dance-dimension2001.com/yosakoi2009.6.13.html
訪問者数

Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ