踊ってなんぼ・・・

振付師、ダンスインストラクターとして日々踊り続ける男の日記。

2009年05月

久しぶりの登場

はい。今日のマノン様です。

お風呂に入って毛もフワフワです・・・

なんか最近太って来たように見えます・・・


マノン5.27.1






マノン5.27.2






マノン5.27.3

関西京都今村組2009最終合宿

さて今週末は毎年恒例となった関西京都今村組札幌遠征最終合宿

場所は京都にあるカトリック野外礼拝センター

まず敷地内に入ると目に飛び込んでくる巨大な十字架

個人的にはとても好きな感じ・・(^_^;)



関西京都今村組合宿2009.1












さらにこれは今回の宿泊場所。
このような小さなコテージがいくつも点在して、ちょっとしたキャンプ場のようである。

関西京都今村組合宿2009.5







関西京都今村組合宿2009.6








照りつける太陽の下、この時期の札幌では考えられない暑さの中、すでに練習は始まっていた。

まずはパレード構成。

関西京都今村組合宿2009.2







関西京都今村組合宿2009.3







関西京都今村組合宿2009.4








途中から音響および地方車担当の時田さんも来て、練習だというのにこの大音響(^^)/

凄すぎです・・・

関西京都今村組合宿2009.7








パレードが一通り決まってからは、西8丁目のステージ構成

関西京都今村組合宿2009.8







最後は降りしきる雨の中、渾身の踊りを披露。

関西京都今村組合宿2009.10







毎回驚かされる事が多いこのチームだが、今回もまたキレ味鋭い動きと、圧倒的なスピード感で見ている人間を引き込んでいく。

さらに今回目を見張る物があった。

龍太の振付師としての才能だ。

以前はただ勢いに任せた激しい踊りだけが目立っていたが、今年の振り付けを見て
分割による前後左右のバランスを考えた高低の対比、緩急を使ったメリハリ、人の動かし方など・・
とてもバランス良くまとまっていて、あえて自分が手を加えたくなるような部分は見つからなかった。

やはり、いいメンバーのいるチームは振付師も育てる。

なぜなら、高い要求に応えられるメンバーがいれば、振付師はさらに高い所を目指し自ら考え研究をする。

その繰り返しがお互いの上達に繋がるのである。

ただ、やはりここ最近年齢層の幅が非常に広いため、踊りの統一感という意味ではバラツキが目立つ。低学年の子達がどこまで先輩達のグループについて行けるのか?そこが最大のポイントとなるだろう。


それともう一つ。
札幌遠征にあたって、関東や近隣の支部と合同でチームを作っているという事。
やはり大人数で踊る場合、カウントが合っているからと言って動きそのもののも同じになるという訳ではない。
普段離れている者同士が、同じチームとして踊るのはとても難しい事だ。

原因の一つは「呼吸」である。

こればっかりはいつも同じ場所で練習していないとなかなか難しい。
先生をはじめ、チームリーダー達も熱心に指導にあたるが、なかなか揃って来ない。

これはやはり何回も繰り返し踊り、お互いがまわりの呼吸を感じながら踊るしかないのだ。



今村組はメンバーの入れ替わりが激しい。

数ヶ月前に会ったはずの子が、いなくなっていてちょっと寂しい気持ちになる。

逃げるのは簡単な事だ。

しかし、一度逃げる事を覚えてしまうと、これから先の長い人生、ちょっと気に入らない事や何かの壁にぶつかっただけで逃げる事を繰り返す。

短い言葉では語り尽くせない事ではあるが、関西京都今村組は色々な面で確かに厳しい。
しかし・・だからこそ、そこにいる価値があるのだ。

今年の踊りは去年を遥かに凌いでいる。

それはやはり、たとえメンバーが変わろうとも、人数が減ろうと増えようと

チーム創設以来絶対に変えることなく受け継がれてきた今村組スピリットが、今回も存分に発揮されているからであろう。


関西京都今村組・・・

今年は再び、やってくれそうな気がする・・・




練習終了後、みんなからこんな素敵なプレゼントをもらった。

まさに自分のイメージピッタリでまたまた感動。

みんな・・ありがとう。


関西京都今村組合宿2009.9








3週間後の札幌で今年もまた見ている人の心に残る素晴らしい演舞と今村組スピリットを存分に発揮して大暴れする事は間違いない。


乞うご期待である。


いざ・・関西方面へ

車が納車になった次の日からなんとなく焦げクサい臭いが・・・

ん??今度はボンネットから煙りが・・・

んんん??開けてみると白煙とともにラジエターが噴水・・・(-_-メ)

あらら・・こりゃアカンわ。

すぐに販売店に電話して状況を説明すると、

それは大変です。

すぐに交換しますので来て下さい・・との事。

ただ同然で買った車なので、基本的に現状販売である。

現状販売とは、値段を極端に安くするかわりに何があっても保証はしませんよ・・って事だ。

それでも今回購入した販売店は、無料でラジエター交換を申し出てくれて、非常に良心的なお店で有り難かった。

そこで今日は、昼のレッスン終了後、販売店の隣にある工場に行きラジエター交換。

今度はガンガン回しても大丈夫(^^)/

さて・・明日からは最近最もホットな話題で賑わっている関西方面へ出張です(笑)

5月4日から風邪をひいていささか具合が悪かったが、ようやくここ2〜3日回復の兆しが見える。

せっかく治ってきたのに、この上新型インフルエンザなんぞにかかったらそれこそ大迷惑だ。

まぁしかし、空気感染をしている以上どう防いでもかかるもんはかかる。

開き直って仕事に専念する事にしよう。

マスコミは騒ぎ過ぎ。無駄にパニックを煽っているようにしか思えない。

新型だろうが旧型だろうが、風邪は風邪。コレラやペストとは違うのだ。

最高にムカつく・・・(-_-メ)

まったく・・年俸10分の1の奴らなんかに負けて恥ずかしくないんか?ゴルァ!

阪神に負けるより腹立つわ!」

ふざけんな!

しかもトレードで放り出した連中に打たれるわ、押さえられるわ

情けないったりゃありゃしない!!

恥を知れ!

いやーーーーーっ
ムカツク!ムカツク!ムカツク!ムカツク!ムカツク!
ムカツク!ムカツク!ムカツク!ムカツク!ムカツク!
ムカツク!ムカツク!ムカツク!ムカツク!ムカツク!
ムカツク!ムカツク!ムカツク!ムカツク!ムカツク!
ムカツク!ムカツク!ムカツク!ムカツク!ムカツク!
ムカツク!ムカツク!ムカツク!ムカツク!ムカツク!
ムカツク!ムカツク!ムカツク!ムカツク!ムカツク!

お前らのおかげで仕事もやる気なくなったし、アクセル踏みすぎて燃費は悪くなったし、食欲は無いし、テレビは見れないし・・・最悪だ

どないしてくれんねん!!

全員朝まで正座して反省しろ!

あああああー腹立つ!



コメントは不要です!


気温17度・・・

今日は寒かった・・・

なぜかいまだに鼻水が止まらない・・・(-_-メ)

午前中は清田舞童里夢に行く

パレードの隊列はやっと少し揃って見えるようになってきた。

今までずっと悪戦苦闘してきた早着替えもようやく全員が同じタイミングでできるようになってきている。
ただ、本番は何が起こるかわからない。

様々なハプニングに備えて、心の準備を怠らないようにしてほしい。


清田舞童里夢5.17.1








清田舞童里夢5.17.2








午後からは高速を飛ばして砂川へ

新隊長車は高速に入ると「水を得た魚」さすがに快適。

ブロロローっと1時間ほど高速を走って、冬期間には猛吹雪で有名な「奈井江砂川」インターで降りる

砂川市内を抜けて山の方へ上がり到着したのは

北海道立砂川少年自然の家

ヨサコイの仕事をするようになってから、自然の家・・とか青年の家とか・・(笑)
そういう所へ良く行くようになった。

今回も周りを緑と自然に囲まれた気持ちいい場所だった。

体育館に入ると、衣装も完成して、いよいよ本番を待つばかり。
しかも、この衣装は代表の手作りによるもの(偉い!)

仕事がみんな医療関係なので、なかなか全員が集まらず練習には苦労しているが、少人数でも頑張ろうという意気込みは凄く感じられる。

本番、人数は少ないけど広大な西8丁目ステージをメンバー全員で思いっきり走り回ってほしい。



砂川5.17.1








砂川5.17.2


今日も外練習

今日は久しぶりに舞花鈴のパレード練習

いまだに風邪が治らず・・(-_-メ)

鼻水ズルズルの状態ですが・・行ってきました。

ここのチームは、本番の演舞会場のほとんどがパレードになってしまって正直頭が痛い・・

年齢差とともに身長差が大きいここのチームは進まなければならないパレードが大変なのである。

グランドを何度も行ったり来たりして、進み具合を調節する。
それでも、やはり低学年の子達がなかなか大変だ。

本番までに何とか列が揃えられるように頑張って練習するしかない。

隊列を引っ張る中学生メンバーは、自分達の踊りだけじゃなく、後ろからついてくるメンバーの事も考えてしっかりと全体のバランスを取ってほしい。




舞花鈴5.16











はい・・
お待たせしました(^^)/

ついに新隊長車が来ました・・・

これで車検2年付き諸費用コミコミで25万円なり!激安!

しかも・・今回の車は・・

「速い」(笑)

以前乗っていたインプレッサと同じ EJ-20ツインターボ
スバル独特の水平対向エンジンで最高出力260馬力
ブロロロロ〜っと鳴るボクサーサウンドが懐かしい

ちょっと・・・いや・・かなり楽しめそうです。





レガシィ5.16

パレード練習

今日は天気も良く、パレードの練習にはいい1日となった。


午前中は清田舞童里夢に行き、広大な駐車場で進み具合や立ち位置の確認をした。

ここのチームの問題は振り付けや構成が複雑なため、全員が同じ踊りを踊るというシーンが非常に少ない。
よって、全員が揃って前に進む事がとても難しい・・・

どうしても、ブロックごとに分けて各チームがそれぞれの踊りに合わせて前進するので、隊列の間隔が広くなったり、狭くなったり・・・
これをうまく調節して最終的に全員が70mラインに到達するよう繰り返し練習する。

とりあえず、進み具合は何とかなった。

それよりも何よりも、踊りに覇気がない子が目立つ。

必死に頑張っている子もたくさんいるのだが、ほんの数人落ちて見える子がいるだけで、全体の踊りを壊してしまう。

まぁ、本人は頑張ってるのかも知れないが、それが表に現れて来なければ見ている人には何も伝わらない

これをどう解決するか・・・頭が痛い所だ。


清田舞童里夢5.10.1







清田舞童里夢5.10.2








続いて午後からはT&Cのパレード練習

こちらは、大人と子供の混合チームなので、当然歩幅がそれぞれ違う。
やはり揃って前進するのは難しい。

何とか進み具合の調節をして、最後にはうまくまとまるようになった。

ここの課題は「男子」だな(笑)

せっかく6人も男の子がいるのに今一つ迫力がない・・・

本気でパワーを出せば、女の子10人・・いや15人以上のパフォーマンスができるはずである。

頑張れ!男子!


T&C5.10.1







T&C5.10.2










はい・・家に帰ってくると

また変な形で寝ている・・・マノン様・・


マノン5.10

風邪が治らん…

昨日はスポクラで3レッスンしたが相変わらず身体の具合は悪い…
熱がでないのが唯一の救いだが、咳、鼻水が止まらないし身体もダルイ

身体が資本のダンサーにとってはやはり自己管理も仕事の一部

そう言う意味で今回は反省しなければならんな…
って事でまた病院に来ている。1回で治らないとこがまた腹立たしい。

今月のコンビネーションは一段と素早い動きが入っているので、体調が悪くては踊りこなせない。
今日、明日で何とか回復させなくてはイカンな…

最悪・・・

昨日から身体の様子がおかしく・・・

熱っぽいし身体がだるい。

どうやら風邪にやられたらしい・・・

何年かぶりに出張もなく、レッスンも休みだというのに

どこにも行けず(出かけたのは休日の当番病院だけ・・)

しかも天気も良くて暖かい。

それなのに、今日は薬飲んで部屋でダラダラしているだけのまったく無駄な時間を過ごす。

なんでこんな時に・・・まったく腹立つわ(-_-メ)

やっとバイクに乗れそうな天気

今日は最高気温が22度まで上がり、気持ちいい晴天となった。

午後からT&Cの練習で芸森に行く予定だったので、バイクで行こうかとおも考えたが、いかんせん荷物が色々多いので断念。

芸森の大練習室に着くと、広いスペースに西8丁目のステージが場ミリしてあって、立ち位置を決める準備をしていた。

さっそく、段差を考慮した立ち位置やら移動の道順などを決め、それ以降は踊りのダメ出し。
通常はやはり最前列付近の子達をチェックする事が多いので、今日は「男の子」の動きを重点的に見てみる事にした。

元気もいいし、パワーもあるんだからもっと自信を持って堂々と踊ればもっとカッコ良くなるぞ。
人数が少ない分勢いとパワーで女の子達に負けない踊りを見せて欲しい。

頑張れ!

帰ってからは家の前でバイクの点検

エンジンガードっていうパーツが買った時から擦った跡があり、そのうち修理屋に持ち込んで塗装してもらおうと思っていたら、某ヨサコイチームのメンバーの一人がメッキ工場に働いていて、塗って欲しいパーツがあったら送って下さい!
ピッカピカにしますよーという何とも嬉しい言葉!

あらま!そうなの??\(~o~)/

そりゃお言葉に甘えて送らせてもらいますーって事で早速送って昨日戻ってきた。

お見事です!まるで純正パーツのようなこのマッチング。


もともとメッキパーツが多いマグナがよりいっそうキラキラになりました。
タカちゃんありがとう!


magna5.2.1















magna5.2.2








magna5.2.3














訪問者数

Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ