踊ってなんぼ・・・

振付師、ダンスインストラクターとして日々踊り続ける男の日記。

2008年09月

一瞬の魅力

今日、およそ2ヶ月間このステージのために練習してきた10分が無事幕を閉じた。

ステージとは、始まってしまえばほんの一瞬の出来事

長い時間とエネルギーをかけ、何度も何度も同じ事を繰り返し

目に見ない壁と闘う。

ステージの魅力は実際にそこに立った者にしかわからない。

そしてステージの厳しさもまた、そこに立った者にしかわからない。


今日はみんな本当にいい顔で踊っていた。

この一瞬にかける一人一人の思いがしっかりと感じられた。


今回のステージで味わったたくさんの試練や、沸き上がる感動を忘れる事無く


また次の一瞬のため頑張ってほしいと思う。


今日はお疲れさん!





道新発表会1








道新発表会2








ビデオからのキャプなので、不鮮明ですが・・・


道新発表会4







道新発表会5







道新発表会6







道新発表会7








道新発表会8







道新発表会9







道新発表会10

よっしゃーーーーー!

ジャイアンツ勝って、これでまた同率首位\(^0^)/

ロッテも勝ってまだまだCSの可能性アリ。

どっちも頑張れー

さーて明日は本番!

俺もガンバローっと。

ちょっと浮気・・・

仕事柄いつでもどこでも曲を聴き、振り付けのイメージを考える。
よって携帯型のプレーヤーは、振付師にとって必需品。
常に身体の中にリズムを流し、その曲から沸き上がる踊りのイメージを感じ取る。

だからどちらかと言うと、音楽を聴いて楽しむと言うより、仕事の道具にしか過ぎないかも知れない。

そこで最初に買ったのがこのデカいiPod 30G
容量もデカいが、持ち歩くにはちょっと重いしデカい・・・


iPod30







そこで2台目がこのiPod NANO 8G
容量は小さいが小型軽量なのでとても便利。しばらく愛用していたのだが
突然操作不能になり、アップルに修理を依頼。
しかし・・初期化して再起動すれば問題なしとしてすぐに返ってきた。
何度か正常に動いていたが、しばらくするとやはり同じ症状が出て操作不能

どうしたもんかと思っていた矢先、新型のiPod NANO発売
さらに薄くなって、見るからに軽そう・・・
しかも液晶もデカくなっている・・・

http://www.apple.com/jp/ipodnano/

おおおっ!こりゃいい!

iPodNANO








あらまぁ〜なんつータイミングの良さでしょうー
つべこべ言わずにこれに買い換えろって事か?
なんて思った訳だが、生まれつきひねくれ者の自分・・・

どうせ買うなら一度くらい違うメーカーも使ってみようかと思い、あれこれ調査した末これに決定。


NW-A919







天下のソニーさんですよ。デザインと質感はアップルに負けてません(笑)
しかも、音質もiPodよりいいんだわ〜これが。
容量も16Gで動画再生も可能、さらにワンセグ付き・・・と機能てんこ盛り

MDやCDのプレーヤーでは何度となくお世話になっていたが、このタイプは初めて。
液晶もとても綺麗で言う事ナシなんだが、曲を取り込んだり全ての管理をするソフトが・・・
i-Tuneの方が圧倒的にわかりやすいし使いやすい。
それとiPodはMACでもWINでも使えるハイブリッド。でもソニーはWINのみ。

さらにケースや外付けのスピーカー等周辺機器が圧倒的に少ない。
まぁこの辺は少々不満ではあるが、しばらくはこれを使ってみよう。





肉禁止令・・・

28日(日)はいよいよ道新文化センタージャズクラス講座発表会である。

昨日(23日)に最終リハーサルを終え、残すところ練習は前日の1回のみ
今日はリハーサルのビデオを見ながら、ダメ出しを行いそのポイントを重点的に練習した。

一番の問題はステージが異常に狭い事から来る圧迫感と至近距離から来る照明の直撃
で目がくらむ。
大ホールなら照明が遠い所にあるため、あまり気にはならない事だが、これは小ホールの泣き所だ。

とりあえず、立ち位置の再確認とうまくいかなかった踊りのカウント合わせなどをミッチリ行い。最後にある指令を出した。

「今日から本番まで肉類は食べてはいけません」

肉禁止令発令

舞台とは、身体に衣裳を合わせるもんじゃない

衣裳に身体を合わせるんです!

1曲目は全員ウエスト丸出しなんですから、見られても恥ずかしくない身体でステージに上がりなさい。

踊りだけではなく、食生活も含め全てがステージの一環だという意識を持って本番に望む事。

たかが10分、されど10分。

その10分を最高のものにするために・・・

日帰りで千葉・・・

今日は朝8:30の飛行機で千葉まで出張

しかし、スケジュールの関係で日帰りである。

来月行われる千葉YOSAに向けて、明日風の最終調整と若干の振り付け変更。
台風が心配されたが、うまく通り過ぎてくれたみたいで飛行機も予定通り到着。

12時過ぎに練習開場の体育館に着くと、メンバーは気合いも十分で既に汗だくになっていた。
北海道はもうすっかり涼しくて秋の気配を十分感じるこの頃だが、こちらはまだまだ暑い日が続く。

メンバーの熱気もあって、かなり蒸し暑い体育館だった。

踊りはというと、これまた熱い熱い。

最初に振り付けした時は、たぶん2ヶ月でメンバーの半分は辞めてしまうんじゃなかろうかと思うほど、ヨレヨレだった。

しかし、指導部の熱心な指導とメンバーの根性でホントに全員が一つのチームとしてうまくまとまり、見違えるようなキレ味鋭い踊りができるようになった。

やはり何事も諦める事なかれ

堂々と千葉YOSAのステージに上がって欲しい。



明日風2008.9.21.1










明日風2008.9.21.2

痩せすぎ・・・

最近ランニングと草食と黒烏龍茶の効果で、また少し痩せたらしい。
今月はずっと体重が57kg台、体脂肪率は9%〜11%の間をを上下している。
まー踊っていて身体のキレがいいのは非常に有り難いんだが、問題も少しある。

今日、久しぶりに肉まんを食べたら、途端に胃がムカムカして気分が悪くなった。
ソバやうどん・・野菜と果物ばっかり食べていたら肉類を受け付けない身体になってきているらしい。

まーこのままベジタリアンになっても別に構わないが・・・

それと、ウエストがあまりにも細いので、メンズ物のパンツが合わない・・・
かと言ってベルトでギューギュー締めるのもあまりカッコのいいもんじゃない。

それに腰パンでズルズル引きずるような年でもないのでそれもイヤだ(笑)

今日、レッスン用のジャージでいい感じのがあったので、試着したらサイズもピッタリ。
おーーっ、コリャいいぞと思って思わず買ってしまったが、よく見たらレディース物だった。


取り敢えず、28日は舞台の本番なので、このままキープでいいだろう。

照明が当たればどうしても身体は膨張して見える。しかも観客は上から見下ろすから、生で見てちょうどいいではダメなのだ。

生徒に身体を絞れと言うからには、まず自分から見本を示さなければ・・・

突き放す・・・

全ての習い事に言える事だが、持って生まれた才能とかセンスというものは必ずある。

人が何年も苦労してマスターする事を、いとも簡単にやってのける人
それとは逆に普通2〜3回で覚えてもいいような事が何回やってもできない人。

自分は生徒を大声で怒鳴ったり、個人的に集中攻撃をするような指導はほとんどしない。舞台の振り付けや練習をしている時も同じ。

それは、自分が生徒だった頃、単に怒鳴られるのが嫌いだったから・・・(笑)
ただ、それと同時にどうやれば怒鳴られないで済むか必死に考え、必死に努力してそれを克服してきた。

それでも怒鳴られなくなるまで10年はかかったかな?

そんな自分が最近、道新の発表会練習で、毎回のよう怒鳴ってる人がいる。

本人は一生懸命頑張っているんだが、どうしてもワンフレーズ16カウントが数えられない。

要するに「エン」が取れないのである。

ここ1ヶ月たぶん毎回同じような部分ができなくて、毎回同じ事で怒鳴られている。

本人もさぞかし辛いだろう。

でも俺は、あえて付きっきりで教える事をしない。

それをやっていたらいつまでたっても自分で覚える事ができなくなるから・・・

あくまでも自分でカウントを数えさせ、出来るまで何回も何回もやらせる。

まわりのみんなもずっと先へ進めず待っているし、もの凄い気まずい空気になる。

そんな彼女が前回の練習で、初めて1曲カウントを間違えないで踊りきった。

やればできるじゃんか(ちょっと感動した(笑))

これは、通常のレッスンでは絶対あり得ない、舞台の練習だからこそそこまで真剣に取り組んだ結果だろう。

どんな事も諦めたら終わり。逃げたら終わり。

真剣に立ち向かうからこそ、その向こうに感動がある。

明日はいよいよ1回目のリハーサル。

まだまだ納得できない部分はたくさんあるが、メンバー一人一人が困難に立ち向かう強い気持ちを持って本番に望んでほしい。





も〜〜

今日は昼のレッスンが終わった後でちょっとしたPCソフトを買いに出た。

1件目ヤマダ電気・・ナシ、2件目ベスト電器・・ナシ、3件目コジマ・・ここもナシ
ヨドバシに行けばあるのは知っていたが遠いのでやめた(-_-;)

まったくいい加減にせーよ(-_-メ)

なぜこんなに無いのか・・・そうです・・MAC OSのソフトだからです。

でもね〜一昔前ならMAC使いは超マニアック人間みたいに言われてましたが、最近じゃipodやimacのおかげでMACユーザーも増え、一般的な家電量販店にもMACのコーナーが現れた。

それなら、MACに対応するソフトや周辺機器もちゃんと在庫しろよ!と言いたい。

それともう一つ、店員なら売っている品物の商品知識をもっと勉強しなさい。

MACの事をちょっと質問したら「んんん〜・・・ん・・それは・・・」って

売ってる以上ある程度の事は答えられないとイカンでしょ(怒)
別にアップルストアのスタッフのように、一つ質問したら15分も説明してくれなくてもいいけどさ・・(笑)
(アップルストアのスタッフってもの凄〜く親切って言うか、丁寧って言うか・・話好きって言うか・・・)

ある程度の話が通じるようにして欲しいわね。

って事で、最終的に家に帰ってネットで買いました(-_-メ)

最初からそうしろって・・・はい。以後気をつけます。
訪問者数

Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ