踊ってなんぼ・・・

振付師、ダンスインストラクターとして日々踊り続ける男の日記。

2008年02月

シャリオグランディス

はい。お待たせしました(^^)/
新隊長車・・・納車です。


これでコミコミ35万とはまったく驚きの価格です。
オッチャンありがとう\(~o~)/大事に乗ります。



シャリオグランディス1









シャリオグランディス2








ちょっと乗った感想。
いや〜静か・・加速ヨシ・・ギシギシいわない(笑)


この車、ユーザープレビューなんか見るとほとんどが(悪)で
「うるさい」とか「パワーがない」とか「故障が多い」とか・・・
散々な言われようで(だから安いってのもあるんだけど)

しかし、俺の場合は今まで乗ってたのがデリカのディーゼルですから・・・
これのどこがうるさいの?この加速で何が不満?って感じ。
デリカなんて後ろの人と話できないっすよ。
話そうと思ったらほとんど怒鳴り声(笑)
スピードだってアクセルを床まで踏んでしばらく走るとやっと80kmくらいは出る(遅・・)

もう、そんな車と比べるもんだからもの凄い高級車に乗ってる気分です。

はい。これで結局

GTO→RVR→デリカスターワゴン→シャリオグランディスと4台続けて三菱車になりました。
なぜか?って・・・そりゃやっぱり同じ年式の他メーカーと比べたら格段に値段が安いから。

でもね、運がいいのかも知れないが、最初のGTOを除いて
(これは故障連続で最悪だった)それ以降の2台はほとんど故障もなくとても良く頑張ってくれました。

今回もそう願いたいもんです。


飛んでます(^^)/

これは1月に大阪で行われた今村組ライブで踊ったときのステージです。
あちこちのよさこい系祭りなどで写真を撮り歩いているTomさんという方が撮ってくれました。

ショーケースの時もそうでしたが、踊りが速かったり照明が暗かったりするとなかなか写真を撮るのが難しく、ましてや空中を舞っている写真を撮るのは非常に困難です。

よくぞ撮ってくれましたって感じの1枚

Tomさんありがとうございました。





ジャンプ

デリカくんお疲れ様でした・・・。

しばらく頑張ってくれたデリカスターワゴンが来月車検なので
三菱に行って見積もりを頼んでみた。

なんとオイル漏れやら、ガタつきやら、水侵入やらで
修理項目が3ページほど来た・・・(-_-メ)

全部キッチリやれば42万(爆)
最低限車検を通すだけの修理でも20万は有に超えると・・

ええっ!(@_@;)マジですか?

まぁ平成3年車で走行15万キロだから、そう言われても不思議じゃないが
普段何も問題なく走ってくれていたので少々驚いた。

こりゃこのまま20万かけて車検を通しても、他の部品がいついかれちまうか分からんのなら、毎日車を酷使する俺としては不安だ。

って事で、車を買う事にしました・・・(判断早!)

中古車雑誌で色々あたりをつけて数件見て回り

3件目に行った店のオッチャンがとても良さそうな人だったので即決(早!)

車も綺麗だし値段もお手頃。

10年落ち、走行10万キロ、諸費用オールコミコミで35万(安い!)
予算は30万だったんだが、とても気に入ったので少し頑張りました。
今乗ってるデリカがコミコミ28万だったので(激安)それよりはちょっと高いかな?

(しかし、30万でまともな車を探そうってのもかなり無理がある相談だな・・)

まぁそれは置いといて・・
この車の新車販売価格は約300万ですから、元々はいい車なのよ〜


はぁ〜それにしても新車をポンと買える人が信じられません。


で、車種は何か?って・・・

ふっふっふ。それはまだ秘密です。

10日後に納車予定なので、後日発表します。



振り付け進行中

16日土曜日

朝9時30〜川北小学校体育館・・・暖房が入らず激寒い中
舞花鈴の振り付け。

まだ幼稚園の子もいるのにこの寒い中、よく頑張ってた。

このチームは作曲者からの挑戦かと思えるようなややこしい曲
一言で言うと子供ミュージカル風。
これでよさこいを表現するのはいささか難敵
とりあえず今日は一番難しい3拍子ワルツのフレーズが全部終わったので
まず一安心か・・・


17日日曜日

昼13:00〜厚別競技場会議室
風雅振り付け。
ここは毎年「体力の限界に挑戦しています」的な超激しい踊り
札幌のソーランおよびショーケースの見に来てくれた方はよく分かってますね(^^)/
はい。今年もかなり逝ってます。
やっと最後の方までできました。あとは別パターンを少し作れば完成かな?

18:30〜琴似1・4ホール
B-flap振り付け
俺にしては珍しく、ちょっと楽しい雰囲気の振り付けしてみました。
曲がそういう感じだったので・・・
逆に言うと今年振り付けしてるチームの中で一番YOSAKOIソーランらしい踊りかも知れない・・・。

他はみんな「オリャオリャ!シュッシュッ・・回ってドッカーーン」だから(笑)

K1まんじゅう

先週千葉に行った時の帰り、舞華恋のリーダーがニヤニヤしながらこんな物をお土産にくれた。

「K1まんじゅう」

その名の通りK1の大会などの会場で売られているまんじゅうなんだが
中身はちょいとエキサイティングで6個入りのうち1個は、餡の中に大量の唐辛子が練り込んであって激辛らしい。

しかも、それは見た目まったくわからず、食べてみて初めてそれとわかる恐怖のロシアンルーレット

とりあえず、一般クラスでは出せないので、アドバンスのメンバーに犠牲になってもらう(笑)




K1まんじゅう1








空けてみると・・・





ん〜〜〜ん・・・このドクロがいかにも怪しい・・・


K1まんじゅう2











はい。食べてみました・・・







ビンゴを引き当てたラッキーダンサーはこの表情・・・




K1まんじゅう3














舞華恋の代表様

約束通りK1バトル行いました。

レッスンで汗をかき、終わってからはまんじゅうバトルで汗をかく

なかなか充実した時間を過ごしました。

心より感謝申し上げます(笑)



しかし・・まぁ バレンタインデーに何やってんだか・・・

札幌雪祭り・・・

今日は札幌雪祭りの最終日
期間中気温もさほど低くなく、今年は来場者数もかなり多かったらしい。

まぁ札幌市民としては毎年通りすがりにチラッと見るくらいで
わざわざ見には行かないってのが定番スタイルなのだが・・・

ちょうど道新のレッスンが目の前でやっているので、帰り際ちょっと寄ってみた。

最近、コンパクトカメラをいつも持ち歩いているので、夜景の試し撮り。


ん〜ん・・・どうも風景写真に人物が入るのがあまり好きじゃないので、
このくらいの時間だと人が少なくて楽だ。

最近のカメラはたとえコンパクトでも優秀だ。
三脚がなくても手持ちでこんな写真が撮れてしまう。
しかも全てデジタルなので、もし露出に失敗してもある程度PCのソフトで補正が可能。

まったく便利になったもんだ。

しかし、なんでもそうだが便利になり過ぎるとロクな事がない。
すべて機械任せにして自分で何もやらなければ、誰が撮っても同じでつまらない写真になってしまう。

自分もせめて1眼を使う時くらい少し考えて撮影に臨みたいものだ。





雪祭り1









雪祭り2









雪祭り3















今回の撮影はこれです。

NIKON P5100

久しぶりに千葉

今週の土日は千葉県市原市「舞ちはら」の新曲振り付け
羽田に着いて外へ出るなり・・・おおお〜寒いーー(-_-メ)

こりゃ札幌とあんまり変わりないかも〜っとビックリ。
しかも千葉県内に入ってもあちこちに雪が積もっている・・・(@_@;)
ほほー積もる事もあるんだーとまたまたビックリ

羽田からバスに乗って市原まで行き、代表の平田さんと一緒に会場の体育館へ向かう。
大きなジェットヒーターがあちこちに置いてあるが、やはり寒い・・・(もうわかったって・・)

舞ちはらは一昨年振り付けして以来2年ぶりになる。
前回の時は、オリジナルがまったく初めてで「エライこっちゃー!」って感じだったが
さすがに2年間の経験を踏まえて今回は振り覚えもなかなかスムーズだった。
特に小学校高学年と中学生の反応がとても良く、全体をグイグイ引っ張ってる感じ。

ん〜ん、ダテに2年間踊ってた訳じゃないってとこか。

1日目2時30から開始して夜9時までで3分
2日目9時から開始して11時頃には全て完成した。

残った時間でパレードのフォーメーションを行う。

小さい子供達も5人ほどいたが、長い時間よく頑張った
今はまだ形にはなってないが、5月の披露に向けてコツコツと練習を積み重ねて行けば、きっといい演舞を見せてくれるだろう。

乞うご期待





舞ちはら2008

ノースサファリサッポロ

ここは動物園である。
しかし普通の動物園とちょっと違って、比較的小型でおとなしい動物達を半ば放し飼い状態で飼育している。
入場者は、直接動物達に触れる事もできるし餌を与える事もできる。

これがまた見事に人間慣れしていて、吠える事もなければ危害を加える事はまずない。


まず入り口には巨大なピレネー犬がお出迎え

いらっしゃーい

ピレネー















こちらはカンガルーの仲間でマーラという種類
体長は60〜70cmほどで、ホントにカンガルーをちっちゃくしたような感じ

マーラ















この鋭い眼光を放っているのはエミュー

「ん?何見てんだコラッ!」ってな感じ・・・
でも実際はとてもおとなしくて優しい。

エミュー











極めつけはこれです。


「写真撮ってくれんの?・・」


ごまふ1



















「いいよ〜」


ごまふ2














もっと見たい人はこちら・・・

http://gallery.mac.com/dancedimension#100056

胃が痛い・・・

この頃、胃が変である。
食事をして数時間たってもずっと胃が張った状態で苦しい。
例えて言うなら食べ過ぎた時のような感覚がずっと消えない。
(決して食べ過ぎてる訳じゃないんだが・・・)

元々1日2食の生活で、朝は食べず、昼飯が14時〜15時くらい
晩飯は全てのレッスン修了後の23時〜0時くらい

それで寝るのが3時〜4時くらい

普通の人からすると何とも不健康なリズムだが、自分的にはこれがベストだと思っているし、このリズムで10数年過ごしている。

それがここ2〜3日食べた後いつまでたっても苦しい状態が治らない。

時間的には空腹になっているはずの時間帯にまったく空腹感がない。
さすがにちょっとおかしいぞ。

まずは胃薬を飲んで様子を見てみているが、今朝も胃がパンパンに腫れて苦しかった。

まぁ食べたくないのに無理して食べても良くないと思い、結局今日は夜11時過ぎまで何も食べなかった。

ん〜〜ん・・・何なんだろう?


夜はB-flapの振り付け1回目。(うううー胃が苦しい〜)

ここはもう4年連続で振り付けしているチームなので、どのくらい踊れるかは良くわかっている。
多少メンバーは入れ替わったようだが、今年もまた元気な姿を見ることができて嬉しい限りだ。

また今年も、まわりとはひと味違った独特のカラーを見せてもらいたいと思う。
(去年はベリーダンスの衣裳を着てました(@_@;))
(その衣裳はショーケースでお借りしました・・・(笑))




B-flap2008

振付ラッシュ

この所、ブログをさぼってました・・・。
なぜ?って別に理由はないんだけど、無理矢理ネタを見つけて書くのもどうかと思うので・・・

このところ、毎週よさこいの振付が続いてます。
毎年の事ながらこの時期は一番振付が重なる時期で、いつも頭の中は振付でいっぱいです。
今日は、今年初めて振付をするチーム「舞花鈴」

下は5歳から上は中学生までいるジュニアのみのチーム。

代表の方と打ち合わせをして、どちらかと言うと賞取りよりも楽しむ事が主体のチームという事で
あまりガンガン追い込むような事はしないように気をつけなければ・・・と思いながら会場に着いた。

最初はちょっとビックリしたみたいで、シーーンとする場面も多かったが、だんだん振付を進めていくうちに反応も元気良くなり、なかなかいい感じになってきた。

休憩時間も自分達で練習するようになった。

年齢層が幅広いので、たぶん結構苦労するだろうが、逆に考えればやり甲斐もあるってもんだ。

何事も最初からうまくいく訳がないんだから、踊り以外の部分も含め、少しずつ指導していけばいいだろう。


さて、話変わって、今日家のすぐ近くで火事があった。

冬は暖房で建物自体がかなり乾燥している。ちょっとした事で発火するので気をつけなければならんな。

もの凄い炎が吹き上がっていて、煙も半端じゃなかった。どうかケガ人がいない事を祈る。


火事2.2

訪問者数

Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ