踊ってなんぼ・・・

振付師、ダンスインストラクターとして日々踊り続ける男の日記。

2008年01月

怒ってます!

この頃のニュースで良く耳にする言葉「ガソリン国会」

ガソリン税の暫定税率を廃止するか否かで自民党と民主党が真っ向からぶつかっている。

まぁ自民党はあまり好ましくない言葉であると言っているが
日々1円単位の節約に四苦八苦している一般庶民にしてみれば、まさに死活問題であり、とても重要な事案である。

自民党は向こう10年今のままの税率を維持しなければ財源は不足すると・・・
民主党はキッパリ廃止して、無駄な支出を削減すれば、税率を下げても道路整備は十分行えると言っている。

両党とも言い分はわかる。
自民党が言う道路整備、開かずの踏切解消、歩道の整備、高速道路延長なども確かに大事な事業だろうし、ここ最近のように大雪が降れば除雪費にも金がかかる

それはわかる。

しかし、今更言うまでもないが、社会保険庁による保険金および税金無駄遣いの数々、独立行政法人の維持費および天下り職員を養うために毎年数千億という税金が使われ、それを民営化しようという動きに対しても一向に協力しようとせず、拒否するのみ

「国民からは金を取ります」

「しかし、我々は今まで通り税金で飯を食い、税金を垂れ流します」

では誰も納得できるはずがない。

消費税増税に関しても然り、国民に血を流せと言うのであれば、まず自分達が官僚の首を切り落としてから言うべきではないのか?

今、何が必要なのか?我々国民が何を求めているのか?

腐った官僚の顔色ばかり伺ってないで、もっと真剣に闘ってほしいものだ。




って事で毎日イライラしている訳だが、そんな方にはこの写真を見て心を落ち着けましょう・・・

http://gallery.mac.com/dancedimension#100045&view=grid&bgcolor=black&sel=0

写真撮ってみました・・・。

今日は少し時間があったので、あえて吹雪の中

撮影に出てみた。

冬の海はなぜか好きである。




冬の港








もっと見たい方はこちらをご覧下さい。

http://gallery.mac.com/dancedimension#100023

今日は大忙し・・・

今日はまず、風雅の振り付け1回目。
指導班のみ8人で開始。今年でこのチームの振り付けも3回目となる。
振り付けの内容は、パワー、スピード共に1回目、2回目とレベルアップしてきた
さーて3回目。どこまでついて来られるのか・・
そこが見所だ。
とりあえず、今日は様子見で3分の1ほどやってみる。
ん〜ん、やはり今までに経験のない動きには苦労するようだ。
でも、それをクリアーしてこそレベルアップというもの
彼らならきっとやってくれるだろう。

その後、作曲の先生を迎えに行き、一緒に清田舞童里夢の練習会場へ
(曲のダメだしをしていたが、口で説明するとうまく伝わらないので、振り付けのイメージとチームカラーを目で見て分かってもらうために今日は連れてきた)

到着してみると・・・

この時期の体育館はあり得ないほど寒い。
(しかも小学校の学校開放は暖房が思うように入らない・・・)

外の気温はマイナス9度。
体育館内もちょっと動かないでいると手の感覚が無くなってくるし
あまりの寒さにCDプレーヤーがエラーを起こしてしばしば動かなくなる(笑)

しっかし・・寒〜〜い(-_-メ)

所々動きを見てもらいながら、曲の修正点を説明する。
やはり百聞は一見にしかり。
よーくわかってもらって今日のところは終了。
これで何とか来週には完成できそうだ。

曲が仕上がらないと仕事にならんからねー。






初踊り

関西京都今村組、丹波篠山楽空間、三國鷲3つのチームがジョイントライブを行った。

今回は、それぞれの代表は(今村先生含め)あえて口を出さず、今後を担う若手リーダー主導の元、舞台のプロデュースを行った。

まずはキャパ1000人くらいの大ホールが2階席までほぼ満席である。
昨年末の東京ライブといい、有料公演でこの集客力は驚くべきものがある。

しかし・・・
自分も経験があるが、違うスタジオのメンバーと合同作品を作るというのはとても難しい。
それぞれは凄くいい個性を持ちパワーも十分ある人間達でもいざ合同で何かをやろうとすると、なかなかうまくいかない。

それは、いつも一緒に踊っているメンバー同士であれば、自然とお互いが同じ感性、同じ空気感も持つ事ができ作品にもまとまりが生まれる。
しかし、まったく違う所で踊っているメンバーが集まるとそうはいかない。

例えば、一人が100の力を持っているとする。

それが3人集まった場合、単純に100×3=300になるはずが、お互い打ち消しあって100×3=90になったりする場合がある。

ジャズやHIP・HOP、バレエなどの場合、それらを埋めるのは他でもない「個々のテクニック」一人一人がレベルの高い技を見せつける事によって100×3を300もしくはそれ以上に引き上げる。

ただ、よさこいの場合はなかなかそうもいかない。

なぜなら元々よさこいっていうのはテクニックを見せつける物ではなく、心を表現する部分が多くの割合を占めている。

したがって個々の技が良くても集団として観客に訴える何かが出せるかどうか?そこが問題になる。
(ユニットダンスはよさこいじゃないから、しっかりテクニックを磨くべきだけどね)

今回は、3つのチームそれぞれはとても力を持っているいいチームだが、その力の融合が、総合的な舞台作りの面から見て「今ひとつ」ってとこだろう。


だがしかし、今回は初めての企画だ。
最初から大成功したらそれこそ今後の活動にかえってマイナスになるだろう。

どんな事もやってみて初めて気がつく事がある。

苦しい事、思うように進まない事色々な事を経験したはずだ。これらたくさんの経験が、今後彼らの人生にとって必ず役に立つだろう。


神剛3















神剛4







って事で踊ってきました。

今回のテーマは「エスニック」

毎回真っ黒い衣裳で飛び跳ねてるのも芸がないので、衣裳もイメチェンして踊りもスローなバラードを踊って参りました。

おかげさまでなかなか好評でした・・・(良かった〜)

ちなみに写真はジャッキーさんに撮ってもらいました(笑)
(ジャッキーさんサンキューです)



神剛1









神剛2






謹賀新年

2008年がスタートしました。

今日はスポーツクラブに行き、初踊りをして参りました。
と言っても通常のレッスンはまだ休みなので、振り付け&自主練

1月6日に大阪府立青少年会館で踊ります。お近くの方は是非見に来て下され。

詳細はこちら・・
http://www.imamuragumi.com/jacket/kamigata.htm


しかし・・・情けない事に、ちょっと本気を出したら2時間ほどで足が悲鳴を上げてきたので、無理せず終了。

その後は衣裳を探しに走り回る(今度はコスプレじゃねーよ)

ありました。ありました。イメージ通りの服が・・・

今回はちょっとらしくない格好で踊ろうと企んでいるので、ちょっと楽しみにしていて下さい。



さーて、今年もまたあっちこっちへ飛び回りますので、各チームの皆さん待っていて下さい\(^0^)/





年賀状2008

訪問者数

Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ