踊ってなんぼ・・・

振付師、ダンスインストラクターとして日々踊り続ける男の日記。

2006年09月

ちょっとくらい・・・

人間ちょっとくらい・・・って思う事が多すぎる。

そのちょっとが人の命を簡単に奪うって事がなぜわからないのか?
なぜ危機感を感じないのか?

ちょっとくらい酒飲んだって大丈夫・・・

ちょっとくらいスピード出したって大丈夫・・・

ちょっとくらい脇見したって大丈夫・・・

その根拠は何を基準に考えているのか?

昨日のニュースでこんな交通事故があった。

近くの公園まで散歩に行く途中だった保育園児の列に
脇見運転のライトバンが突っ込み、17人が重軽傷うち2人が死亡した。
http://excite.co.jp/News/society/20060925111500/20060925E40.040.html

飲酒運転に関してはこの通り
http://www.asahi.com/national/update/0921/TKY200609210251.html

なんと12日〜18日のたった1週間で4.300人も検挙されている。
でもこれは検挙された数だから、実際はこの数十倍はいるだろう。
これだけ飲酒運転に対して世間の目が集まっているにも関わらず
この状況はいったい何なんだ?
もう、腹が立つのを通り越して呆れかえってしまう。
おまけに現在の法律で飲酒運転は現行犯のみが対象だから
ひき逃げして次の日に自首しても飲酒量の測定ができないため
危険運転致死傷罪の適用ができない。
なんとバカげた法律だろうか。逃げ得とはこの事だ。

だからいつまでたってもひき逃げはなくならない。

もしも、事故のその場で手当をしていれば助かっていた命かも知れない
それを飲酒がバレるのが恐くて逃げるとは、人間としてあるまじき行為だ。

さっさと道交法を改正して、ひき逃げは飲んでいようといまいと
無条件で危険運転致死傷罪・以後免許取得禁止・罰金1億円くらいにしてやればいい。
それでも、被害者の家族にとっては、たとえ死刑になろうと
何の慰めにもならんだろうが・・・

北海道は車社会だ。当然車じゃないと家に帰るが不便だという人も多いだろう。
でもはっきり言ってそんなもん何の理由にもならない。

スピード違反も、駐車違反も、飲酒運転も、会社ではそこそこ重要な
ポジションについているであろう年代の奴が結構多い。

言ってやりたい、人の上に立ち管理する立場の人間が、会社の利益しか考えず
当たり前のルールさえ守れないなら、部下に偉そうな事を言う資格はない。
そんな上司の下で働く部下がいい迷惑だ。

酒が嫌いだから言う訳じゃないが、酒のせいでどれだけの人間が迷惑を被っているか・・・
まったく、酒こそが人間の思考を狂わす最大の麻薬だ。


百害あって一利なし

古牧祭りやオープン

22日、23日と3回目の古牧グランドホテルへ出張
いよいよ「古牧祭りや」がオープンした。
今回は、実際に営業している様子を見て、ショートして見せている
よさこいの踊りをチェックするのが目的だ。


客入れ前・・・各部署で最終チェック
実際に使った巨大なねぶたの山車がド迫力だ。
祭りや1







座席の番号も東北地方らしい雰囲気
祭りや2








笛(お囃子)・太鼓なども披露
祭りや3









ねぷたの山車(ねぷた と ねぶたはまったく違う)
祭りや4










こちらがねぶたの山車・・やはり生で見るとド迫力だ。
祭りや5









ねぶた祭りは、山車(だし)・囃子方(はやしかた)・跳人(はねと)
この3つがすべてそろっての行列となる
(審査もこの3つのポイント合計で順位を決めるらしい)
こちらは跳人の披露(必ずこの花笠をかぶるのがしきたり)
このまま永遠に跳ね続けるとの事・・・かなりキツイ。

祭りや6









とりあえず








かぶってみた・・・









祭りや7








いよいよよさこいの披露
チーム名は「古牧のれそれ魂」よく声も出ているし元気もイイ
テクニック的にはまだまだだが、開始1ヶ月という事を考えれば
まずまずと言ったところか・・・
今後いかに見せるショーとして各自がレベルを上げ、完成度を高めていくか
そこが課題だ。

祭りや8







天井もこの通り、これはねぷたの裏側を使って照明に仕込んだもの
祭りや9








最後はみんなで はいポーズ
祭りや10

これは何だ?

天気が良かったのでちょっとショートツーリングに出かけた。
こういうツーリングポイントに行くとライダー達が集まって
バイクの品評会が始まる(笑)
今回の目玉はこれだった。

一目見て「何じゃこりゃ!(☆o☆;)

これはバイクなのか?いや・・車??

イメージとしては、3輪のゴーカート・・・・・

それにしても、凄い。
今までいろんなトライク(2輪車の後部を改造して3輪にしたタイプの事)
を見てきたが、こんな凄いのは初めてで、度肝を抜かれた。
タイヤなんて、よく見たら 255-40-18・・・ってこんなサイズ
フェラーリかポルシェのターボくらいにしか履かないタイヤ・・・
凄過ぎです・・・

隣の真っ赤なトライクもアメリカ製のV8エンジンを積んでいて
おそらくコルベットとか、トランザムに積んでる5.7リッターとかの
エンジンだろう・・・

これまた一際目立っていた。

しばらく眺めてから自分のバイクにまたがったら、随分と小さく見えた事は
言うまでもない・・・





トライク1








トライク2








トライク3

電気使いすぎの部屋・・・(*_*;)

仕事柄、部屋には電気機器がやたらと多い。
CDの編集や録音、ビデオの確認などPCはもちろん様々な機器が置いてある。
これは東側の一面



部屋







写真には写ってないが横の壁側はPC3台があり、その関連機器で埋まっている。
この前、大掃除の時いったいどれだけコンセントが必要なのかと
数えてみた・・・部屋全体で32個も必要な事がわかった・・・(@_@;)
とても一般家庭の部屋とは思えない数だ。
どうりであっちこっちにタコ足配線ができるはずだ・・・

どこかがショートして火事にでもなったら大変
第1種電気工事士の俺としては(笑)このままにはできないので
ヒマをみてコンセントの増設を行う事を決めた。


しかしまーこれだけの機器があるとそれに付随して当然ついてくる物がある





これだ









リモコン








最近どれが何のリモコンだか訳ワカラン・・・・
通常毎日使っているのはこのうち5個くらいなんだが(それでも5個もあるんかい!)
それもいちいち迷うそうになってきた・・・(-_-;)

困ったもんだ・・・ 

水を差すようで申し訳ないが・・・

最近マスコミ各社では、秋篠宮家で子供ができたと大騒ぎ
特に今回は待望の男子と言うことで、さらにヒートアップしている。
しかし、なぜ王位継承者が男子でなければならんのか?
別に女子でもいいじゃないか。
古くから伝わる伝統を守ることは大切な事だが、その時その時、時代の背景を考慮して
臨機応変な対応も必要なのではないだろうか?

この制度は、明らかに大昔の日本を象徴する男尊女卑の悪しき慣習だ。

まー俺の場合、天皇制そのものに反対で、はっきり言って必要ないと思っているので
生まれた子供が男だろうと女だろうとどうでもいい話だが・・・

天皇が何をした?日本国民に何をしてくれた?

それどころか、太平洋戦争勃発時

「ニイタカヤマノボレ 一二00」

この暗号に許可を出したのは他でもない、時の昭和天皇だ。
そりゃ実際に発信したのはA級戦犯でも有名な総司令官・東条英機かもしれない
ただ、最終決定を下したのは天皇であることには間違いはない。

もし先制攻撃を開始するのか否かの判断を迫られたその時点で、東条の首を切ってでも真珠湾攻撃を
中止させていたならば、原爆で死んでいった多くの国民
そしてお国のためと言って死んでいった兵士達の尊い命が、どれほど救われた事か・・・

「天皇は象徴である」・・・確か小学校で習った記憶がある

いったい何の象徴なのか?

俺にとっては、冷酷な軍事国家として世界にその名を馳せた「大日本帝国」の象徴としか思えない。

そんな天皇一族が、我らが納めた税金で豪邸に暮らし、衣・食・住 何不自由なく贅沢の限りをつくしているとは何事だ

ついこの前、紀宮が結婚した。その時の持参金が1億だったらしい・・・アホか それもすべて税金だろうに・・・。
そんな所に使うヒマがあったらもっともっと生きるか死ぬかで苦労している人達のために使ったらどうだ?

極東軍事裁判ではマッカーサー元帥の絶大な恩赦により、戦争責任は問わないとなり
無罪放免となったが、本当の意味でのA級戦犯は昭和天皇に他ならない。

ついでに言うと、マスコミの連中も揃いも揃って〜〜様〜 何が様だ あの妙な敬語を聴くたびに虫唾が走る

同じ人間だろうが・・・差別するんじゃねーよ。

天皇制などとっとと廃止してほしいもんだ。はっきり言って、なくなっても誰も困らないし、日常生活は何にも変わらないわな
訪問者数

Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ