踊ってなんぼ・・・

振付師、ダンスインストラクターとして日々踊り続ける男の日記。

2006年08月

久し振りに・・・

この頃ちょっとブログを書く気になれないでいたが・・・
(特別何かがあった訳じゃないが何となく)

久し振りに書いてみよう。

最近はコミュニケーションの1つとして掲示板という手段がある。
ただ、自分はあまり好きではない。
なぜかと言うと、匿名という陰に隠れて何でもかんでも言いたい放題。
まったく卑怯極まりない。
他人の家に土足で上がって荒しているようなもんだ。

言いたい事があるなら正々堂々本人に実名で直接メールするか
電話でもしてみたらいい

面と向かって言えないって事は、言ったら傷つくって事がわかっているからか
もしくは、自分の立場が悪くなるから・・・結局自分の事しか考えてない。

はっきり言って書かれた本人は匿名だろうが何だろうが、傷つくのは同じだ。
それを平気で書こうとする神経が理解できない。

嫌がらせをして何が楽しいのか?

人の批判や中傷を書く事でスッキリするのか?

何か解決するのか?

結果は何も変わらない。
それどころかかえって人間関係を破壊しているだけに過ぎない。

2ちゃんは特に嫌いだ。
読んでると腹が立ってくるので滅多に見る事はないが、
たまに覗いてみるといつ見ても無法地帯

まったく根も葉もない噂話や誹謗中傷のオンパレード

まぁ大きな組織全体に対して愚痴を言うのは許容範囲としても
特定の個人に対する書き込みは、しっかり規制して処罰対象にした方がいいと思う。

所詮掲示板と言うかも知れないが、書かれた事で大きく傷ついている人間も
たくさんいるはずなのだ。

インターネットという文化が進み色々な面で便利になった
しかし、その反面今までではあり得ないようなトラブルや事件も増加している事も事実。

出会い系サイト、集団自殺、ワンクリック詐欺、威力業務妨害・・・

すべてネットが原因のトラブルだ。

おそらく、あまりに早いスピードで進化していったため
それを規制したり取り締まったりする部分が追いつけないでいるのだろう。

文化が進むのは素晴らしい事だ、しかしその弊害も進化している事を忘れてはいけない。

以前、アメリカの映画で軍事施設をコントロールするコンピューターが勝手に意志を持ち
人間を支配していくというストーリーの映画を見た事がある。

もしかしたらそんな事も現実になるかもしれない・・・

参った・・・

古牧の帰り・・・駒大苫小牧の行き詰る決勝戦を携帯でチェックしながら
空港へ向かい、ロビーのテレビで試合に噛り付いていたら突然アナウンス

「濃霧のため、新千歳空港から参りました2813便が当空港に着陸できず
 天候回復を上空で待っておりましたが、回復の見込みがないという事で
 新千歳空港に引き返しました・・・
 従いまして、三沢発新千歳空港行2812便は欠航となりました・・・」

何〜(*_*;) 欠航だ??

急遽JRで帰る事になった・・・

まず、三沢空港からJR三沢駅に向かう

その時点で16:15分 16:28発のスーパー白鳥19号に乗って函館まで行かなければ
今日中に札幌まで帰れない・・・

迎えに来てくれた古牧温泉の太田さんが焦る・・・焦る・・・飛ばす。

何か前にもこんな事が・・・(-_-;)

何とか16:20に到着、トランクを持って階段を駆け上がり緑の窓口へ

切符を買ってホームへ降りるとドンピシャで到着。はぁ〜疲れる。

函館までは青函トンネルを通って約3時間(そう言えば初めて通った)

19:20函館に到着。

2年間ここで暮らした事があって、潮の香りがとても懐かしかった。
どうせならこんな素通りじゃなく、観光で来たかったな〜

19:48発 札幌行きスーパー北斗21号 これが札幌行きの最終だ。

函館-札幌間は約3時間

22:56 札幌駅到着・・・

ん〜ん、やっぱりJR6時間って疲れるわ〜

これも以前にあったような・・・
そうだ!和歌山の紀伊勝浦から名古屋を経由して千葉の木更津まで行った時だ。

あれは誰に聞いても無茶苦茶な行程だった・・・(笑)

とりあえず、振り付けも全部終わったし、無事に帰って来られたし

駒大苫小牧は引き分け再試合で明日ゆっくりテレビで観戦できるし・・・

全部OKだ・・・(^^)/


なかなか歴史を感じる建物

古牧1








古牧2







2000人収容って・・・(-_-;)どんなデカい風呂やねん・・・



古牧3


古牧完成

午前中、駒大苫小牧の準決勝
強打の智弁和歌山相手に堂々たる試合運びで見事3年連続決勝進出。
見事としか言いようがない。

飛行機の時間があったので、7回くらいまでテレビを見ていて
その後は、JRの中でラジオを聴いていた。
試合が終わった瞬間思わずガッツポーズをしてしまい(-_-;)
結構混んでいた周りの乗客から変な人だと思われたかもしれない・・・
1勝するのも大変な甲子園で2度の優勝しかもこれで14連勝・・・
この強さはいったい何なのか?まったく不思議なチームだ。

試合が終わってスッキリしたとこで例によって脳内振り付け。
今日は先々週に続いて古牧温泉に来ている。

みちのくYOSAKOI用の振り付けは前回終わったので
今回は、レストランでツアー客と一緒に踊る総踊りの振り付け

まず、みちのく用の踊りをチェックしてダメだし
そのあと振り付けに入った。

まー総踊りなので簡単な動きの連続だが、意外と簡単な踊りというのは
間違えやすいという面もある。

苫駒が勝って気分が乗っていたのか、スラスラ進んであっという間に
終わってしまった。

明日はゆっくりチェックして、声だしの練習までできそうだ。

って言うか・・・1時から早実と決勝戦だ(*_*;)
気になって仕事できんぞ!

今まで勝ち進んで来た駒苫だが、今回ばかりは過去最強の相手と見た。
あの斉藤っていうピッチャー只者じゃない。

だいたい、高校野球でピッチャーがポケットからハンカチ出して
汗を拭いてる姿を見たことあるか??
顔もかなりイケメンでかっこいいし・・・

それに引き替え、苫駒の田中は正反対だな。
どっちかって言うと野性的?いや猛獣的(笑)
俺は個人的にそっちの方が好きだな〜・・・

明日はかなり苦戦するだろうが、今まで名だたる強豪を相手に
奇跡を起こし勝ってきた苫駒だ。

明日も、やってくれるだろう。

掃除・・掃除・・大掃除・・・

ついつい忙しいから・・・と理由をつけては後回しになっていた
部屋の大掃除。

実を言うと昨年末、面倒くさくてやらなかったため
1年半くらい掃除してない・・・(汚〜い!)

今日は久し振りにオール1日時間があったので意を決して大掃除と決め込んだ。
(バイクで走りに行こうかと思ったが、どうせこの時期道路が混んでて気持ちよく走れる訳ないので中止)

やり始めたら・・・ゴミやらホコリやら、出るわ出るわ もう大変。
ベッドやら、冷蔵庫やら、カラーボックスを移動するたびにホコリのじゅうたん・・・

ざっと1トンは出たかな?


そんなアホな・・どんな広い部屋や!

(ゴミ屋敷のニュースを見る度に・・・うちもいずれあーなるかも・・と思ってしまう)

しかしまーこんなもんなんで捨てないであったんだろうと思うような品々が・・・


今回は徹底的に処分する事にしてドンドン捨てた。

ホコリも凄くて、掃除機のフィルターを3回交換・・・(-_-メ)

この際、押し入れの中も全部出して整理したのでやたらと時間がかかり
昼12時頃から始めて、終わったのが深夜1時過ぎ・・・13時間もかかった。

気温は30度・・ハッキリ言ってレッスンしてるより汗が出る。

とりあえず、やっと部屋もスッキリしたので、落ち着いて仕事ができる。


さぁーこれでまた1年半くらい掃除しなくていいかな?(-_-;)

華天2回目

今日は華天の振付2回目・・・
とは言っても曲の修正がやっと終わって今日CDをもらったので
新しい振付は次回にして、今日は後半のできている部分を
リーダー以外の全体メンバーに振り落とし。

ビックリする事に今回初めて華天に参加するメンバーが多い事多い事

それも、昨年参加出来なかった各チームのリーダー格がかなり来ているらしい。

Vaiaの代表も、今回は去年よりグッと参加者のレベル上がってますよ〜と言っていた。

去年は手探り状態で何とか本番まで突っ走ったが、今回は要領もわかったので
さらにいいものができるだろう。

みんな百戦錬磨の強者達、踊りを覚える事、ステージに立つ事、厳しい練習・・・
それ自体、彼らにとって何ら問題ではない。

お盆だろうと正月だろうと集合がかかれば、何を差し置いても集まるっていう
筋金入りのメンバーだ。

唯一違う事は、色々なチームの寄せ集めだと言うこと。
一人一人の目標は、各チームのカラーを消して「華天」のカラーになる事。

すなわち、チーム間の壁を取り払い共に楽しむ事。それが最大の目的。

本番までおよそ1ヶ月半、まさに100m短距離走だ。
一気にゴールまで突っ走らなければ間に合わない・・・

副代表の言葉「始まった日から、既にカウントダウンが始まっている」

華天の練習は、いつも体育館に張り詰めた緊張感がある。
でもそれがまた華天のいい所でもある。1回1回の練習、1回1回の踊りに
いかに自分を集中させるか・・・ダラダラやってたら、まわりに置いていかれる。

各チームでリーダーとして指導している者も、ここでは1踊り手
(華天としてのリーダーは各チームから選抜する。ただし昨年リーダーをやった者は今年はやらない)

みんなと一緒に踊り、みんなと一緒に汗を流す。

教える側と、教えてもらう側、両方の気持ちを勉強するためだ。

来年のYOSAKOIソーランでは、感動出場枠で是非この華天を
西8丁目のステージ出す!とASH支部の支部長が豪語していたので(笑)
ちょっと楽しみだ。

みんなおめでとう!

古牧温泉で汗ダラダラになりながら振付をしていた土日
あっちこっちから嬉しいメールが飛んできた。

まず振付から1年、10人弱のメンバーでずっと頑張り続け
やっとの思いで鈴鹿フェスティバルの舞台に立った
三重県の「嘉舞楽」

少人数でもパワフルだったで賞 受賞。

続いて千葉県木更津市の平均年齢60歳「かずさ連」
今までは、ろくに踊れないお年寄りのチームというもっぱらの
評判でメンバーもすっかりやる気をなくしていたが
今年は、作曲セブンスワークス 振付Dimensionで心機一転
先日の茂原祭りでも堂々たる演舞。
6日には、東京の世田谷で行われた祭りでナント優勝

続いて5月に振り付けした富山県の「韋駄天 HANA-BI」
ここも毎年、踊りではなく衣裳が派手!とか色物扱いを受けていたが
6日に行われたYOSAKOI富山で見事 準大賞 受賞

ホントにみんなよく頑張った 
頑張るって言葉で書くのは簡単だが、実行するのは大変な事だ。

曲も振付もチームの努力がなければいい作品にはならない。
自分の振付を素晴らしい形で表現してくれるチームに出会えた事を
感謝するとともに、心から おめでとう・・・

完成(^^)/

今日は朝から気温32度の中(-_-;)振り付け開始。
スロー明けの後半は曲のテンポが一気に速くなり
おそらく、ピッチ140ぐらいはあるだろう。
どうしたもんかと考えた末、チーム側から「ねぶた」
のイメージをどこかに入れて欲しいと要望があったので
まずは「跳ねる」事にした。

一応、ねぶたの「跳ねも」スタイルがあるらしくちょっと教えてもらって
それを取り入れた。

あとはもう最後までガンガン踊りまくるのみ。

トマムの寒神祭と一緒に札幌のYOSAKOIソーランに参加したメンバーは
曲も速いし、振りも難しい・・・こっちの方がキツイと言っていた。

ほとんどが踊り未経験者のチームにこのレベルはどうかとも思ったが
やはり、ショータイムとして宿泊客に見せるからには、中途半端はよろしくない。
ある程度の物を見せなければ客も納得しないだろう。

最初は大変だと思うが、しっかり練習さえしていれば必ず結果はついてくるもの。

諦めないで頑張って欲しい。

それにしても、冷房がないイベントホールは暑い・・・(-_-メ)

今日は三沢

今日は青森県三沢に来ている。
なんと今週は「ねぶた祭り」の真っ最中で街中がやたら賑やか・・・

向かう先は 古巻グランドホテル

ここは中学校の修学旅行で泊まった懐かしい場所。
(札幌市内の中学校はほとんどと言っていいほどここに寄る)

実はトマムのアルファリゾートと同じ星野リゾートという会社が経営している

昨年宿泊客に参加型レストラン「祭りや」をオープン
ショータイムとしてYOSAKOIソーランの踊りを見せ、さらに鳴子をを配って
簡単な総踊りをするという奇抜な発想だったが、思いの外好評で
ツアー会社からの問い合わせも多いという。

そこでここ古巻温泉でもそれを取り入れようという事になり
今回の振り付けとなった。
また、それと同時に10月仙台で行われる「みちのくYOSAKOI」出場のためだ。

14:55発の1日1往復しかしていない飛行機で三沢空港へ
(飛行機のトラブルで30分ほど遅れて出発)
三沢空港からはものの15分くらいでホテルに着いた。

使っていない大宴会場に入ると、リーダーグループと思われる11名が
ストレッチを行っていた。
(ここのメンバーはこの企画に備え、苫鵡寒神祭のメンバーとして
数名が今年の札幌YOSAKOIソーランで踊っている。

俺の振り付けに多少は慣れているメンバーがいてくれるのは大変ありがたい。

4時30振り付け開始。
やはりYOSAKOIソーラン経験者とまったく初めての人間ではその差は歴然
どんどん差がついていく。
まーでも、総支配人からトマムと同レベルくらいはやってほしい
とのお達しが出ているので、手加減はしない。

結局9:00本日の振り付け終了。予定通りスローの終わり(約3分の2くらい)
まで進んだ。
ここまでやっておけば明日は十分最後まで行けるだろう。

明日一般募集の見学者が数名来るらしい・・・
振り付けをみて怖じ気づいてしまうんではなかろうかと・・ちょっと心配。
訪問者数

Profile
Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ